脈あり

返信メールから読み解く脈あり女性の心理

投稿日:

返信メールから読み解く脈あり女性の心理

気になる女性にメールを送った時、相手からの返信メール脈ありかどうかがわかってしまうものです。「どんな言葉が返ってくるか」だけではありません。

返信が来る早さ、絵文字の多さや種類、メールの読みやすさなどからも気持ちを読み解くことができるのです。

今回は、女性の心理に気づき、相手ともっと距離を縮めたいあなたのために、そのいくつかのポイントを紹介していきます。

 

好きな人からメールが来た!その時の女性の心理とは?

好きな人からメールが来た!その時の女性の心理とは?

女性は、好きな人からメールが来ると、真っ先に「早く返信しなきゃ」と考えます。遅く送ると相手が「もうどうでもいいや」となっていそうで怖いし、返信を待っているだろうと期待するのでつい焦ってしまうのです。

ですから、慌てて文字を入力する分、無駄な空白箇所や言葉の言い間違いが目につく場合もあります。すぐに返信できない場合は、ご丁寧に「夜に改めて送ります」などと短いメッセージで済ませることもあります。

これは、「あなたのことを適当に扱っているわけではないからね」とわかってもらいたいからです。時間をかけて、相手が喜ぶような文章を考えようという思惑があるのかもしれません。

どちらにせよ、メールに気づいたらそのままになんてしておけず、早く返事を返して自分を印象づけようと考えます。

 

脈あり女性からの返信メールの特徴

脈あり女性からの返信メールの特徴

脈あり女性からのメールにはいくつかの特徴があります。女性の心理に基づいた内容でご説明します。

 

返信が早い

すぐに返信をし、相手の気分を害さないようにと考えています。文章が苦手な女性は特にここを重視します。なぜなら、文章に自信が持てないため、せめてこういったところで相手を喜ばせるしか方法がないからです。

 

改行がされていて全体的に読みやすい

読みやすいメールを送るのは相手への気遣いを感じさせます。どうでもいい相手ならそこまで気にすることもありません。
読んでストレスのないメールに仕上がっているかを意識し、文章だけではなく全体のボリュームや文字のバランスにも気遣います。

 

絵文字(顔文字)を使っている

鬱陶しくない程度に絵文字を使い、感情がよりリアルに伝わるよう意識しています。

自分が送りたいであろうかわいらしい絵文字ではなく、男性が受け入れやすいようなシンプルかつ意図が伝わりやすい絵文字を選びます。

 

文末に質問が多い

脈ありの女性はあなたともっとコミュニケーションをとりたいと思っています。
メールが途切れないように一つの話題が終わりそうになると話題を深堀りしてたり、別の話題にうつるなどしてあなたからの返信を促すようにしてきます。

その中で自分のことをさりげなく開示してきたり、あなたとの共通点を探したりしています。

 

脈ありと感じたらデートや食事に誘ってみる

脈ありと感じたらデートや食事に誘ってみる

女性からの返信メールで脈ありだと感じたら、さっそくデートや食事に誘ってみます。

女性にはプライドがあり、デートや食事に行きたいと思っていても自分からはなかなか言えないことがよくあります。だから、返信メールで期待させるように臭わし、相手から誘ってくれるように仕掛けます

そんな相手に対し、いつまでも遠慮したり意固地になってばかりいてはいけません。「思わず誘いたくなってしまった」というように、自然な流れで誘うことで相手を喜ばせ、満足させてあげましょう。

ただ、「デート」という言葉を使うのは、よほどうまくいきそうな時だけにしておいた方が無難です。恥かしがってとまどう女性もいますし、軽い女だと思われたくなくてOKしていいものか迷ってしまう女性もいるかもしれません。

まずは気軽に誘いを受け入れてもらうため、「一緒に○○はどうでしょうか?」という軽い感じで十分です。そして、「ぜひ!」という強いひと押しを加え、「そこまで言うなら」という流れに持っていってあげてください。

これで、ノリノリでデートをOKしたわけではないという言い訳ができるようになり、女性のプライドは保たれます。

 

脈なし女性からの返信メールってどんな感じ?

脈なし女性からの返信メールってどんな感じ?

では、脈なし女性からのメールはどういったものなのでしょうか。
ポイントは3つあります。

まずは「返信が遅いまたは異常に早い」ということです。もっともらしい理由を考えてから返信してくるので、どうしても返事が遅くなってしまいます。

最初からOKするつもりがないので、予定も見ずに断ってきたとわかるくらいの早さで返事がくることもあります。

「断る理由があいまい」というのも特徴です。「その日は飲み会が入るかもしれないので」というように、まだはっきりとしない別の予定を理由に断りを入れてきたりします。これだけで、はっきりするまで待ってもらおうという意思がないのが伝わってきます。

また、「断る理由がもっともらしい」というのも特徴のひとつです。「仕事だから」とか「体調が悪い」だとか、「それなら仕方がない」と言いそうな理由を使って断ってきます。

リアリティを出すために、聞いてもいないのに詳しく説明してくるのも特徴的です。

 

女性の脈ありサインを素早く把握することでモテるようになる

女性の脈ありサインを素早く把握することでモテるようになる

女性からの返信メールを読み解けるようになれば、相手の「もっと押してきて!」というメッセージや「ごめんなさい...」という本音に早く気づくことができます。

言葉だけで相手の気持ちを予想するのではなく、送られてくるタイミングや全体のメールの雰囲気からも相手の気持ちを察するようにします。

敏感になればなるほど相手へのアプローチも早く進み、恋がどんどん進展していきます。鈍い男にはさっさと見切りをつけてしまう女性もいますから、相手からのメールは慎重に読み取って丁寧にリアクションしましょう。

迷った時は、とりあえずポジティブに受け止めてみてください。ウケを狙ったり、断りにくくさせることで道が開けていくこともあります。

こちらが遠回しすぎると相手も同じように返してくることもあるため、じれったい時はわかりやすく仕掛けて相手のサインを待つようにしてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
factory

factory

運営者:貸金業店長を7年やってたこともあります。女性の気持ちを理解するために恋愛関係の本を200冊以上読み、38歳の時に10歳年下の女性と出会い結婚。 現在、42歳。同年代の男性の悩みを解決するべく日々頑張っております。

-脈あり
-, ,

Copyright© otonamens-factory.jp , 2019 All Rights Reserved.