エンタメ 恋愛・ハウツー

伊豆ぐらんぱる公園は夜に行け!年の差カップルも楽しいイルミデート

投稿日:

年下彼女と伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーションデートに行くことになったので、効率よく楽しくデートができるように下調べしたいと考えている方必見!

デート中、年下の彼女にカッコ悪いところは見せられないですよね?大人の男としての余裕を持って頼りがいのある男性として認識されたいと思いませんか?

本記事では、年の差カップルでも楽しめる伊豆ぐらんぱる公園のデートプランが分かります。また、デートプランを考えるのが苦手という人でも彼女が満足するデートを簡単に計画する方法をご紹介します。

本記事でわかること

  • イルミデートでのおすすめアトラクション
  • おすすめレストラン
  • 年の差カップルでも楽しめるデートプラン
  • デートで気を付けること
  • デートプランを立てるのが苦手な人でも簡単にできるデート計画

伊豆ぐらんぱる公園は夜に行け!年の差カップルも楽しいイルミデート

 

View this post on Instagram

 

Fffeiさん(@f.diving.love)がシェアした投稿 -

今回は私と10歳年が離れている妻と行った伊豆ぐらんぱる公園のイルミデートについてお話します。私たち夫婦は、子供がいないのでファミリー向けの施設に行く機会はほとんどありませんでした。しかし、夜の伊豆ぐらんぱる公園はファミリー向けから恋人向けに一気に雰囲気が変わるとても貴重な施設です。

私たちのほかにも恋人同士の方がたくさん来園されていましたし、中には年が離れているカップルもチラホラ。その方たちのSNSなども一緒にご紹介していきたいと思います。

伊豆ぐらんぱる公園ってどんなとこ?

伊豆ぐらんぱる公園は、1965年5月にオープンした東京ドーム5個分の敷地を持つアスレチックやパークゴルフ場のあるテーマパークです。隣接している「伊豆シャボテン動物公園」「伊豆海洋ダイビングセンター」と合わせて、静岡県の大型レジャーグループ伊豆シャボテン公園グループの一つなんですよ。

今回のテーマである「イルミネーション(グランイルミ)」とは?

 

View this post on Instagram

 

AIRskyさん(@airsky0723)がシェアした投稿 -

伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーション(正式名称はグランイルミ)は2015年に伊豆ぐらんぱる公園の開園50周年を記念してスタートしました。広大な敷地にきらびやかなイルミネーションを施し、アトラクションや音とレーザーを組み合わせた演出をする体験型イルミネーションは開始から4年以上経過している現在でも来場者数は16万人以上と人気のイベントなんですよ。

女性が子供の頃に夢見たような、広い花畑を歩ける伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーションは、彼女との時間をムードのあるものにするには最適です。

グランイルミネーションタイム

 

View this post on Instagram

 

ひとみんさん(@hk_ri)がシェアした投稿 -

音楽と光の競演「グランイルミネーションショータイム」は、グランイルミの中でも一番の見どころで、楽しく幻想的で心が癒されます。また、摩天楼のハイパービルディングの大きな大型ビジョンでのショーや迫力あるオーロラの光景は美しく、妻はあまりの感動で最初から最後まで興奮していました。

真っ暗の中に色とりどりのイルミネーションが輝く光景は100万ドルの夜景にも負けず劣らず美しく、私達を歓迎してくれているようにも感じました。平日の夜であればあまり人がいないので、まるで貸切のような感じで楽しめるのもいいところです。

下記の動画を見るとどれだけすごい規模かわかると思います。

伊豆ぐらんぱる公園イルミネーションおすすめアトラクション

LOVEパワースポット 恋人神社

 

View this post on Instagram

 

柴犬リキ(Ricky)さん(@seri_riki)がシェアした投稿 -

LOVEパワースポット 恋人神社は、若い人たちから人気の恋愛スポット。かわいいピンクの鳥居が夜になると美しくライトアップされ、写真を写す人で混雑します。妻が写真を撮りたがったので、一緒にスマホで撮りましたが、さすがにSNSにアップするのは恥ずかしかったので、他の人の写真を載せておきます。

 

View this post on Instagram

 

kaori sekine🐰さん(@haaamu18)がシェアした投稿 -

こちらでは「ハート形の南京錠を買って二人で鍵をかけると願いがかなう」といわれ、かけたカギを持って帰れるようになっています。美しくライトアップされた鳥居の後ろにあるハート形の南京錠かけに鍵をかけるとデートが盛り上げること間違いありません。

ウォーターバルーン

ウォーターバルーン

伊豆ぐらんぱる公園の人気のアトラクション「ウォーターバルーン」。水の上に大きく、透明な球体が浮いているのですが、その中に入って歩きながらグルグルと球体を回して前に進みます。

夫婦2人で一緒のバルーンに入りましたが、足場が不安定なだけにバルーンの中で立つことができず、転げまわってしまうので、先になかなか進めません。それでも頑張って進むことで不思議と連帯感が生まれて楽しくなってきます♪先には進まなくても二人の時間を共有できるおすすめのスポットです。

ジップライン~流星RYUSEI~

ワイヤーロープで滑ることができる楽しいアトラクション。600万球のイルミネーションを上空から見ることができ、サーっと滑空していく爽快感はまるでジェットコースター♪最初は怖がっていた妻も、一度滑ったら気に入ったらしく3回も乗っていました(笑)

上空から見るイルミネーションは、平地で見るよりも広範囲を見渡せるので、美しく迫力も倍増です!初めて乗るときは本当にドキドキするので、彼女と一緒に行くと「吊り橋効果」の期待も高まります。

イルミdeZOO

イルミdeZOO

お隣の「伊豆シャボテン動物公園」から夜行性の動物が参加するイルミdeZOO。夜行性のキンカジューという動物に餌をあげることができるのですが、「パクッ」と食べるその可愛い顔にとても癒されます。私たちの隣のカップルは自分たちの子供のようにキンカジューに餌をあげて幸せそうにしていました。

グランイルミ滑り台|ナイトレインボー

ナイトレインボーと呼ばれる全長110mの長い滑り台。公園の上から滑り落ちるのですが、イルミネーションが付いているトンネルの中を潜り抜けながら、下のイルミネーションの景色を眺めることができます。迫力ある滑りと光景が楽しめ、滑り始めから滑り終わりまでドキドキするアトラクションです。

ただの滑り台だと思って軽く見ていましたが、実際に乗ってみるとイルミネーションの光が幻想的で非日常の空間を感じることができました。光のトンネルを抜けて行って最後には眼下に公園のイルミネーションが見える様子は圧巻です。

舟形立体迷路~KAIZOKU~

舟形立体迷路~KAIZOKU~

美しくイルミネーションで飾られた迷路に挑戦するアトラクション。木で造られた大きな迷路は複雑でなかなか出ることができません。ハラハラしたアトラクションはどこが出口かと脳を働かせたり、体を動かして遊べるので、いい運動になります。

夫婦で入りましたが、妻が何度も道に迷ってしまい助け出すのに大変でした。迷ってしまった女性をエスコートしてあげれば頼りになる男をアピールできる絶好の機会になりますね。

スカイサイクル~極空~

スカイサイクル~極空~

地上4mの高さにある虹のレールの上を自転車型サイクリングで移動するアトラクション。下には視界を遮るものが少ないので、本当に空を飛んでいるような気持になります。

正直、地上4mの高さはかなり怖かったです。彼女と一緒の時はビビらず堂々としていてください。

伊豆ぐらんぱる公園内にあるおすすめレストラン

海賊レストラン GRANTEI

 

View this post on Instagram

 

AKIHIRO MIZUKAMIさん(@waterup7)がシェアした投稿 -

夏はテラス席でイルミネーションを眺めながらのバーベキューがおすすめ!メニューはテレビでお馴染みのブルーオーシャンカレーや爆弾ハンバークなど個性的なメニューが豊富です。どれも凝ったメニューもフォトジェニックでその場でツィッターやインスタに上げたくなるようなメニュー。SNS好きな女性にはたまらないレストランですね。

妻はブルーオーシャンカレーが気に入ったみたいで何枚も写真を撮っていました。

伊豆ぐらんぱる公園(グランイルミ)でのデートプラン

18:30 入り口正面のタンポポの草原をまっすぐに歩き、夢のトンネルを楽しむ

18:40 スィーツランタンやフルカラーレーザーショー・光と音のショーを楽しむ

19:00 イルミdeZOOでキンカジューとふれあう

19:30 海賊レストランで夕食

20:30 Night Walk Illumi areaの幻想的な風景を二人で歩く

21:00 ジップライン・ナイトレインボー(滑り台)を楽しむ

21:30 恋人神社でお参り。

22:00 閉演

※平均の営業時間が3時間か3時間半くらいなので、夕食は済ませていった方が慌てずに済むかもしれません。

デートで気を付けること

  1. 事前に彼女が高いところが苦手じゃないか聞くこと。苦手ならアトラクションは避ける。
  2. 事前に伊豆ぐらんぱる公園の情報を知っておくこと。連れて行く場合は動きにくいスカートやヒールを履かないように伝える。
  3. ケチらず施設代や飲食代は出しましょう。
  4. 彼女の好みを事前にリサーチして、彼女にあった1日のデートコースを考えること。(歩くのが好きか・乗り物に乗るのが好きかなど)
  5. 「あの乗り物のる?今からどうする?ジュースのむ?」と彼女に聞かないこと。自分がジュースを飲みたかったら彼女の分も黙って買ってくるなどの気遣いを見せましょう。

忘れずにレンタカーの予約をする

マイカーを持っている方は問題ありませんが、施設のチケットは買ってもレンタカーの予約は忘れがちです。連休や休日は特にレンタカーが予約で一杯になることはよくある。予定が決まったらすぐに予約しましょう。

また、伊豆の道路は休日にはたいへん混雑します。私の場合は、とにかく渋滞に巻き込まれたくないので、最初からレンタカーを借りるのではなく、熱海駅まで電車で行き、そこから熱海駅近くでレンタカーを借りるようにしています。

こうすることで、行きは余裕をもって出かけられますし、帰りは渋滞を考える必要がないので、時間ぎりぎりまでデートを楽しむことができるので精神的にたいへん楽です。

格安レンタカーの予約はこちら

デートプランを考えるのが苦手な方は迷わずバスツアー!

バスツアーはあらかじめツアー会社が一日の予定を立ててくれています。あなたはバスに乗っているだけで観光スポットまでバスが勝手に連れて行ってくれるという夢のようなサービスです。しかし、なぜだか男性の中にはバスツアーに抵抗がある人が多いような気がします。私もその一人でしたが、妻が予約してくれたバスツアーを利用したらその考えは180度変わってしまいました。

第一に計画を立てなくていいし、運転しなくていいので、とにかく「ラク!」です。バスに乗って妻と話したり寝ているだけで目的地までついてしまいます。あとは、おいしいものを食べたり、目的地で観光するだけで帰りの渋滞も気にしなくていいまさに、夢のような体験でした。

デートプランを考えるのが苦手な人はぜひバスツアーを試してみてください

バスツアーはこちら
※上位記載との右上にある検索窓に「伊豆ぐらんぱる公園」と入れて検索してください。

割引チケットの買い方

日程が決まれば、チケットは事前に用意しましょう。チケットは通常価格1,500円するのですが、私はいつもアソビューで1,300円で購入しています。

アソビューで購入したチケットは6か月間有効なので、もし急に予定がズレたりしても安心です。チケット購入はすべてネットで完結するので店舗に足を運ぶ必要がなくたいへん便利です。チケットは電子チケットなので、入場する際にスマホに表示された電子チケットを見せるだけ入園ができます。

割引チケットはこちら

伊豆ぐらんぱる公園グランイルミ:アクセス

入園料:中学生以上1,500円 小学生以下800円 幼児無料
イルミネーション開催期間:2018年10月20日(土) ~2019年8月31日(土) (予定)

駐車場:約1,000台(夜間無料)
住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1090

グランイルミ公式HP:伊豆高原グランイルミ

公式HP:伊豆ぐらんぱる公園

伊豆ぐらんぱる公園を利用しての本音

イルミネーションやアトラクションの内容は毎年変わっていくので、何度行っても飽きないのがいいなと思います。
しかし、もっとジェットコースターなどの激しいアトラクションがあるといいし、夜でも利用できるアトラクションがあるともっといいかな。女性とのデートで行くなら歩いて楽しめるこういったテーマパークの方が二人の時間を有効的に使うことができていいように思いました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
factory

factory

運営者:貸金業店長を7年やってたこともあります。女性の気持ちを理解するために恋愛関係の本を200冊以上読み、38歳の時に10歳年下の女性と出会い結婚。 現在、42歳。同年代の男性の悩みを解決するべく日々頑張っております。

-エンタメ, 恋愛・ハウツー
-, , ,

Copyright© otonamens-factory.jp , 2019 All Rights Reserved.