モテる男の彼女の作り方には秘密があった!彼女ができない男の共通点

まわりの友人や会社の同僚で「なぜあいつは顔が良い訳でも、お金があるわけでもないのに次から次へと新しい「彼女ができるんだ!」あいつがなんで女性からモテるのか、理由がまったくわからない!

なんて思った事ありませんか?

今回は、モテる男の彼女の作り方を科学的根拠に基づきご紹介します。これを読めばすぐに彼女の作り方が理解できますよ。

この記事で分かること
  • モテる男の特徴とモテない男の共通点
  • モテる男は、自分が有利になる出会いの場が分かっている
  • 女性は口説かない
  • モテる男の態度とは
  • モテる会話のマスター術

モテる男の彼女の作り方には秘密があった!彼女ができない男の共通点

モテる男の彼女の作り方には秘密があった!彼女ができない男の共通点

実は収入の良さやカッコよさに関係なく、モテる男性がなぜ「モテる」のか、科学的に立証されました。

それが、アメリカのヴァージニア大学の研究で、モテる人に関する興味深い研究が発表されたんです。

その内容は、

「女性からモテる人」や「ナンパが得意な人」

などに、同じ共通点がある事が判明!

その共通点とは、

相手の女性が自分に脈ありかどうかを見抜く能力が非常に高い

ということでした。

この能力が高い人は、自分に対して気のある女性(脈あり)にのみアプローチするため、女性をゲットできる成功率が高く、「モテる男」と周りからモテはやされます。

一方、脈ありサインを見抜く能力が低い人は、明らかに脈なしの相手にお金をつぎ込んだり、嫌われている相手にも一生懸命アピールしがちです。

モテない男

なので、モテない男性というのは「脈なし」相手をいつまでも追いかけている可能性が高い人であり、その恋愛が実る確率は低く、モテない人生を長く送ってしまう可能性があります。

その逆もあり、女性はあなたに気があるのに、それに気づかず自分はモテないと思いこみ、彼女いない歴が長引く原因を招いているのです。

特に男性全く好かれていない相手に対して「好かれてるのではないか」と思い込むポジティブ思考が多く、

女性は好かれているのに、「嫌われているのではないか」と思いこむネガティブ思考を持つ人が多いと研究結果もでているんですよ。

こういった勘違いを起こすことで「脈あり反応と脈なし反応」を見極められない事から「モテない」につながるのです。

脈あり、脈なしを見抜くには能力が必要ですが、難しいところですよね。

実は様々な大学の研究で、男性には「脈あり女性と出会いやすい場所がある」ということが分かっているんですよ♪

例えば、街コンや婚活パーティーなどに参加するとき、自分にあった場所を選ぶだけで「モテ男」に変われるんです!

脈ありになる人、モテる人はそもそも「行く場所が違う」

脈ありになる人、モテる人はそもそも「行く場所が違う」

実はあなたが女性からモテる手段として、女性と出会う「場所」にポイントがあります。

2010年にイギリス・エジンバラ大学で行われた研究では、

男性が女性にアプローチする「場所」を変えるだけで、今までモテなかった男性が「モテる」ようになることがわかりました。

エジンバラ大学の研究内容は、まず4000人の男女を集めてランダムに(男女)ペアを組ませ、2グループに分けて3分間短い会話をさせます。

① 10人の異性と会話をしたグループ
② 20人の異性と会話をしグループ

3分間短い会話を終えた後にそれぞれのグループに対して「あなたは、どの相手に魅力を感じたか?」と問いかけると。

・10人の異性と会話した①グループは

「相手の知性」

「職業」

「会話の内容」に魅力を感じたと答えました。

・20人の異性と会話した②グループは相手の

「外見」

「年齢」に魅力を感じたと答えました。

この結果でわかることは、

異性の候補が多ければ多くなるほど、外見や年齢といった分かりやすい情報で異性の魅力を判断するようになる

ということです。

つまり、自分の中身(知性や性格の良さ)で勝負したいのなら、少人数で集まる場所に行き、自分の外見に自信があるなら、大人数が集まる場所に行くとモテやすいということ。

”勝負しやすい場所”

人間は人数が少ないパーティーの場合は中身を見ようとしますが、人数が多いパーティーだと中身を見ずに外見で判断します。

人数が多くなるとどうしても目立つもので判断してしまうので、やっぱり外見に目が行くわけです。

残念なことに、どんなに性格が良くても、外見のいい人がいるとそちらの方が印象に強く残ってしまうんですよね。

そして婚活で焦っているからといって、大人数の大規模な婚活パーティーへ行っても、誰からも声がかからず「自分は誰にも相手にされなかった」と自信をなくしてしまうことにもなりかねません。

そのため本気で婚活したい、恋人を作りたいと思うなら、小さいパーティーに参加した方がおすすめ。

そうすれば女性はあなたの外見ではなく、「性格などの内面」を見てくれます。

なお大人数・少人数の分かれ目は、研究結果のとおり10人以下が少人数、10人以上が大人数とで考えて良いでしょう。

若いうちは大人数のパーティーに行くのもいいですが、ある程度の年齢になったら少人数のパーティーに参加して、中身をアピールする方が得策です。

ちなみに見た目や年齢で相手を選ぶと、中身を見て結婚した人に比べて離婚率が倍以上になるという研究結果も明らかになっています。

なので、幸せな結婚生活を考えているなら、自分の中身や知性を選んでくれるパートナーがオススメですよ。

イケメンがモテるのは当たり前だと思うかも知れませんが、イケメンとは言い難い男性が不釣り合いな美女を連れているのは、この出会い方にポイントがあるからとも言えるでしょう。

ちなみに大人数のパーティーであっても、1人の人に絞って深く会話をすれば同じことなのではと考える人がいるかもしれませんが、それはありえないことなのです。

なぜなら、エジンバラ大学の発表では、10人と会話したグループも20人と会話したグループも同じ、一人3分しか会話をしていないからです。

つまり話している時間は関係なく、その日何人と会ったか、どれくらい記憶に残りやすいかが重要ということですね。

お金持ちの男性が少人数のパーティーではモテない理由

お金持ちの男性が少人数のパーティーではモテない理由

お金持ちはとりあえずモテると思う人は多いかもしれませんが、10人以下の少人数で開かれているパーティーだとモテなくなる傾向があるんです。

なぜなら、人数が少ない分、相手の事をしっかり見ようと意識が高まり、お金を持っているという卑屈さや傲慢さが目立ってしまい、いい印象を与えることができません。

もちろん性格のいい人なら話はかわりますよ!

逆に10人以上の大人数で開かれているパーティーでは

「相手の知性」

「職業」

「会話の内容」

に魅力を感じるため、お金持ち男性がモテやすくなります。

経済力があるといっても、行く場所によって大きくモテ度が変わるんです。

女性を落とすには口説いてはいけない!?

女性を落とすには口説いてはいけない!?

ぶっちゃけていいます!女性を落とすには「口説いてはいけません。

女性を落とすには口説かないで背中を押してあげることが、女性を落とす「ポイント」になります。

なぜなら、女性は何かしらの言い訳が必要な生き物だからです!

「えッ!?どういう事?」

と思いますよね。

「○○さんは悪い人じゃないし、口説かれちゃったから断るには忍びない」

というような口説き方ではなく、彼女自身の「言い訳を作ってあげる」事が重要。

そのため、言い訳を与えるための口説き方をしないといけません。

「自分は信頼のおける人物だ」ということをアピールして相手に言い訳を作ってあげれば、女性は受け入れてくれるでしょう。

なので、口説く前にまず自分の魅力を高めながら誠実さをアピールして、安心感を与えることを先にやるべきなのです。

この魅力を高めている人が「自分は女性に対して親切でフェアな人間ですよ、あなたの事を大切にしますよ」という安心感を与えることで、

「そこまで言うなら、あなたのこと嫌いじゃないし、頼りになるから」と思わせることができます。

そして体の関係にまで持って行っても「○○さんが強引で断れなかった」などの言い訳を作らせることができるので、先に進みやすくなるということなんです。

ここまでのポイントは3つです。

  • ①口説く前に自分の魅力を高めること
  • ②親切感を出して「安心感」を相手に与える
  • ③勢いで体の関係を持ったとしても、男性が女性に対しての言い訳を作ってあげること。「俺が無理に誘ったから」など…。

なお、間違った口説き方は「自己PRが多い人」です。

自己PRが多い人とは、

「俺は凄いんだ」

「君が好きだ」

俺と付き合うだけで価値がある」

などと必死にアピールする人のことを言います。

モテる男の態度

モテる人の態度

ここまでで出会う場所の選び方や、口説き方についてだいたいわかっていただけたかと思います。

実はその他にも、あなたが女性に向ける「態度」によってモテる男へと変わっていくことが科学的に証明されているんですよ。

2010年にアメリカ・ヴァージニア大学で行われた研究では、一番モテる態度は、好きなのか、嫌いなのかはっきり分からない、

あいまいな態度をとると一番モテるということが判明したんです。

脈ありか脈なしか、分からないからこそギャンブル感があり、人を惹きつけます。

そのため、「○○ちゃんのこと好き」「かわいいよね、タイプなんだ」などと口説く方法はモテないんです。

さて、ヴァージニア大学の研究内容についてですが、4つのステップで被験者(女子大生)に実験しました。

実験内容
  1. これはオンライン恋愛ゲームの実験だと言って女子大生を集めた。
  2. 被験者の女子大生たちと同じ大学に通っている、3人の男性のFacebookを見せた。※男性は架空の人物です。
  3. この4人の男性達に、あなた(女子大生一人一人)の情報を聞かせ、あなたのFacebookを見せています。
    さらにあなたの魅力について、この4人の男性に採点してもらっています。と伝えます。
  4. 女子大生たちに、どの男性が気になるか、女性側に採点してもらう。

女子大生が男性を採点する前に、あなたの事を男性陣はこういっていました、と下記の内容を伝えました。

1人目の男性「この男性はあなたの事が好きでたまらないようです」と好意を全面的に出す。

2人目の男性「この男性はあなたの事が好きでも嫌いでもない普通の印象です」と普通の態度を示す。

3人目の男性「この男性はあなたの事が好きか嫌いか決められないようです」と普通とも確定させず、好きか嫌いかどっちつかずの態度を示す。

最後に女子学生に「どの男子学生が魅力的に見えましたか?」と質問して、これらの態度の違いを持った男子学生を評価してもらいました。

ちなみに3人の男性は顔写真などはなく、架空のプロフィールのみで、外見などで判断されないようになっています。

結果は、なんと3人目の

好きか嫌いかどっちつかずの態度を示した男性への好感度が一番高かったんです。

この結果のポイントは「見た目ではなく好感度をみた。」ということ。

一番好感度が悪かったのが「普通」と答えた男性。

好きか嫌いか、どっちつかずの態度、ミステリアスな態度が一番モテるということが判明しました。

「モテるための条件」は「不確実性である」ということ。

恋が一番燃えるのは相手が自分のことを「好きかどうか分からない」時が1番燃えるのです。

まさに片思いをしている時がこの状況に当てはまり、相手の魅力が増すんですよ。

なお、これらは初対面における印象のことなので、既に関係性がある場合では応用できません。

長期的な関係で長く付き合ってる状態なら、ミステリアスな雰囲気よりもストレートに好きだよと言う方がいいですよ。

女性にモテる男の態度
  • 1位 好きか、嫌いか分からない。ミステリアスな態度をとる。
  • 2位 好きと伝えたり、相手に好意がある態度をとる。

初心者でもすぐに結果がでる!モテ会話をマスター!

初心者でもすぐに結果がでる!モテ会話をマスター!

モテるためには外見を磨いたり、コミュニケーションスキルを上げたりなど、努力することがたくさんありますよね。

特に会話のスキルに関しては、すぐに上達するものではないのが現実です。

女性と会話をする場合は、コミュニケーションに関する感覚が違っていたりするなどで、どう接したらいいのかわからないという方もいるでしょう。

会話のスキルを上げるために本で勉強する方法もありますが、文章だけだと想像しにくいこともありますよね。

そんな人用に、女性との会話のノウハウを学べる動画の教材があるんですよ。

女性への接し方に自信が持てない人には、恋愛のプロから学んでみるのも1つの手かもしれませんね。

\恋愛のプロが直伝!初心者でもすぐに結果が出る/

>> モテ会話マスタープログラム公式サイトはこちら

▼関連記事…脈なしは98%の確率で逆転できると知っていましたか?▼

脈なしだと思っていた女性を98%の確率で脈ありに逆転できる事実!

▼関連記事…モテる男になる方法▼

仕事中の真剣な表情 40代からの【モテる男性になる方法】これであなたもモテ確実