【実録】35歳男性がマッチングアプリwith(ウィズ)を使ってみた結果

【実録】35歳男性がマッチングアプリwith(ウィズ)を使ってみた結果

素敵な女性と出会えると噂のマッチングアプリwith(ウィズ)。

メンタリストDaigoさん監修のもと、自分に合った女性をピックアップしてくれると話題です。

otonamens編集部
otonamens編集部
実際のところ、本当に出会えるのか私が使ってみた詳細をレビューします!

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

▼一緒に読みたい関連記事▼

>>40代男性が使っても出会える!出会い系アプリwithウィズの口コミ

>>40代男性におすすめのマッチングアプリ【2019年最新版】

どうしてwithを使おうと思ったのか?

どうしてwithを使おうと思ったのか?

私がwithを使ってみようと思った理由は、メンタリズムの観点から同じ趣味や考え方が似てる人と出会えたらより楽しい時間が過ごせると感じたから。

otonamens編集部
otonamens編集部
どうせなら、気が合う人と出会いたい

また、アプリの使い勝手も良かった!

最初に自分の趣味や興味のあることを設定しておけば、AIが自動で共通の趣味や考え方を持っている女性をピックアップしてくれるんです。

withを使ってみて良かった点|検索機能がとても使いやすい

withを使ってみて良かった点|検索機能がとても使いやすい

同じ趣味の女性と出会いたいと思っていた私にとって、withの検索機能はとても使いやすいものでした。

自分の趣味を登録して、その他の地域や年齢などを指定すれば、あてはまる女性が検索されるため、好みの女性を簡単に探すことができるんです。

ただ、そこまでは他のマッチングアプリでもある機能で、withだけの特徴とは言えません。

otonamens編集部
otonamens編集部
withが優れていたのは、様々な診断を通して性格を分析し、相性の良い異性を紹介してくれるという点です。

例えば私は、プロ野球観戦が好きなため、野球観戦に一緒に行けるような女性を探していました。

withで趣味検索がかけられるため、私の趣味である「野球観戦」というキーワードで検索。

すると、私のプロフィールを元に、野球観戦が趣味の女性の中でさらに、自分の性格にあった人を絞り込んでくれるんです!

もちろん事前にいくつかの性格診断を受ける必要がありますが、それ自体も手軽で楽しく、全く苦ではありません。

この性格分析の機能のおかげで、より相性の良いお相手と出会うことができるようになっているんです。

withを使ってみて悪かった点

withを使ってみて悪かった点

趣味や性格毎に「コミュニティ」が存在しており、そのコミュニティを検索対象に含め、所属している女性を対象に検索を行うことができるのですが、

otonamens編集部
otonamens編集部
コミュニティの種類が多すぎて女性を探しにくいのが難点。

例えば、趣味が野球観戦の中にもカテゴリ分けがされており、「巨人ファン」や「阪神ファン」といった区分けをして検索をかけることができます。

otonamens編集部
otonamens編集部
私は中日ファンなので「中日ドラゴンズ」というコミュニティに入っている人を検索対象にしようとしました。

しかし、「中日ドラゴンズ」というワードだけでも、約10個ものコミュニティが存在していたのです。

otonamens編集部
otonamens編集部
コミニティーが多いのは良いのでは?と思いがちですが、意外と目移りして、自分にあう女性が探しにくい。

さらに、検索時に設定できるコミュニティの括りは上限が決まっているため、すべてのコミュニティに参加できる訳ではないという事。

この点だけは、withを使用していて不便に思いました。

withで出会えた女性のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

きりん🦒さん(@haruka_kirin_san)がシェアした投稿

withで出会った女性のプロフィール

年齢:35歳

職業:保育士

プロフィールの見た目:綾瀬はるか似

趣味:野球観戦

with内でいろいろ検索してみた結果、趣味があって同い年の女性にアプローチをしてみました。

otonamens編集部
otonamens編集部
プロフィール写真の笑顔がかわいくて目を奪われちゃったんです。

綾瀬はるか似の35歳保育士の彼女。

「綾瀬はるかに似てるね」って伝えると、本人も好きで髪型やメイク、雰囲気などを意識しているとのこと。

また、検索の際に絞っていたので当然と言えば当然ですが、同郷で同じ趣味を持っていたことも、アプローチしようと思ったきっかけでした。

職業は保育士さんで、子どもが好きということも、子ども好きの私にとってはポイントが高かったですね。

withでのマッチングから出会うまで

withでのマッチングから出会うまで

ここからは、マッチングアプリwithを使って女性とマッチングして出会うまでを細かく書いていこうと思います。

参考にしてくださいね。

有料会員になってから1週間でマッチング

otonamens編集部
otonamens編集部
本気で恋人がほしい!と思っていた私は、すぐに有料会員になりました。

とはいえ、そんなすぐに相手は見つからないだろうと思っていたことと、長期プランの方が月々の支払いが安くなるということから、6か月間のプランに登録。

ちなみに有料会員にならないと、いいねの数が見れなかったり、受け取ったメッセージが開けられなかったりと、何かと制限が多いです。

そうして使い始めたのですが、中々気になるお相手が見つからなかったんですよね。

今思うと、検索時に対象を絞り込みすぎていたかなとも思うんですが、せっかくなら理想の女性に出会いたいと思って、フルに機能を使っていました。

otonamens編集部
otonamens編集部
「野球観戦デート」も「LIVEデート」も絶対にしたい!と、もはや意地です。

ただまあそうすると、検索で出てくるお相手はほとんど同じお相手ばかり。

やっぱりあれもこれもは無理かなーと、withを使い始めて1週間くらい、そろそろ検索の対象を広げようかなと思っていた時、マッチングに成功。

同郷で、野球好き、好きなアーティストも同じというすべての条件に当てはまった女性がいたんです。

しかも、写真の笑顔がかわいく、withの機能である性格診断の愛称も90%越え。

これを逃す手はないと思い、いいねを送ったところ、お相手からもいいねをいただき、見事マッチングすることができたんです!

otonamens編集部
otonamens編集部
ちなみに、無料でも使えるので、マッチングアプリが初めての人は最初は無料版を使うのがいいかも!

マッチングして、メッセージのやり取りが始まる

otonamens編集部
otonamens編集部
マッチング後、初めてメールを送るときはめちゃくちゃ緊張しましたね。

がっつきすぎず、かといって興味を持ってもらえなかったら意味がないので、程よくアプローチできるメッセージを必死に考えたのを覚えています。

otonamens編集部
otonamens編集部
「同じ趣味だし同郷だし、しかも写メの笑顔がかわいいね!」

というような内容で送信。

これが良かったのかどうかははっきり言ってわかりませんが、幸い向こうも興味をもってくれて、そこからメッセージのやり取りが始まりました。

メッセージ内容は趣味の話が中心

応援しているチームの試合結果で盛り上がったり、LIVEやアーティストの話題を話したり、その内電話もするほどの仲に。

そうして2週間が経った頃に、私の方からご飯のお誘いをしました。

otonamens編集部
otonamens編集部
話しも盛り上がるし、是非会ってみたい!と思ったわけです。

シンプルに、「会ってみたいしご飯でもどう?」と聞いたらすぐにOKをもらえました。

ここは重要な点ですが、

otonamens編集部
otonamens編集部
マッチングしていきなり会いたいと言っても、良く知らない男性と会うのは特に女性にとっては怖いし、やっぱり無理だと思います。

でもこの私のケースみたいに、2週間ほぼ毎日連絡をとって、仲を深めた後なら、割と簡単に向こうも会ってくれます。

それに、2週間くらいやり取りが続かなければ興味もそれほどないってことですしね。

ちなみに私は他にも3人の女性とやり取りをして、そのうち2人とは実際に会うことができたのですが、全てのケースでこのことがあてはまっています。

otonamens編集部
otonamens編集部
お会いしたのは他2人は、26歳の女性と43歳の女性。

歳の差がありすぎてびっくりですよね。

otonamens編集部
otonamens編集部
43歳の女性は、本当にお綺麗で、話しも合う素敵な女性でした。

この2人と会うときにもやはり2週間ほどのメッセージのやり取りを事前にしています。

otonamens編集部
otonamens編集部
会うことができなかった女性は27歳の人で、メッセージのやり取りが1週間ほどで途絶え、会う約束もしていたのですがそのまま音沙汰無しでした。

会うまでにどれだけコミュニケーションを取って仲を深められるかが大切です!

withを使って初めてのデート

綾瀬はるか似35歳の女性とのデートですが、これが私にとって初めてのwithを経由したデート。

初めて会う時はやはり緊張して、駅で彼女を待つ時間はとてもドキドキでした。

それっぽい女性がいたのですが、確信を持てず、わざとらしくきょろきょろしていると、向こうが声をかけてきてくれたんですよ。

そして、この時の正直な感想は、

otonamens編集部
otonamens編集部
「え?この人?プロフィールの写真と実物が結構違う・・・」

がっかりするとか、騙されたと言った負の感情が生まれたわけではありませんが、想像以上に差があったため、少し驚いてしまいました。

otonamens編集部
otonamens編集部
加工アプリおそるべし・・・

彼女にはがっかりしていることを気取られないように、そのまま夕飯に行き、カラオケにも行きました。

彼女は終始楽しそうにしてくれており、距離が一気に近くなったのですが、一方で私は楽しい中にも少しの違和感が。

otonamens編集部
otonamens編集部
メッセージのやり取りや電話では見えなかった彼女の様子の中に、「合わないな」と思う点が多々あったからです。

例えば相槌の打ち方やリアクション、笑いのツボなど、コミュニケーションを取る上でどうにも気持ち悪く感じてしまうズレがあり、どうにも居心地の悪さを感じました。

otonamens編集部
otonamens編集部
1回のデートではわからないこともあると思ったので、2週間後に2回目のデートに行くことになったんです。

2回目のデートは彼女から誘ってきてくれました。

2回目のデート

2回目のデートはドライブという前回以上に長く2人っきりになれる空間でのデート。

1回目のデートで感じた違和感はやはり本物で、会話をしていてもかなり気を遣っている自分がいて、「この人とは付き合えない」と確信。

otonamens編集部
otonamens編集部
彼女にかなり気を遣っている自分がいたんですよね。

しかし、楽しそうにしている彼女を見ると、本当の気持ちを言うことが中々できず、デートの最後の最後にやっと、

otonamens編集部
otonamens編集部
「付き合うことはできない」と彼女に告げることに。

酷いことをしてしまったかなとも思いましたが、アプリを通して知り合い、出会うところまできてる以上、こういった別れは仕方がないかなとも思います。

実際に会って長い時間を過ごすことで違うものが見えてくることもあると実感。

otonamens編集部
otonamens編集部
今回は上手くいかなかったけど、実際にマッチングして出会うまでに3週間ほどだったので、何度かやっていけば上手くいく確信が持てたのが良かったですね。

withを使ってみた感想

withを使ってみた感想

otonamens編集部
otonamens編集部
withは実際に会うことができるマッチングアプリです!

アプリ自体も使いやすい点が多いですし、女性の登録者数も豊富な方だと思います。

趣味や地域だけでなく、性格のマッチという他のアプリにはない点もかなり魅力的です。

私も他のアプリを使ったことがありますが、ダントツで使いやすいですし、何よりもマッチングがしやすい。

otonamens編集部
otonamens編集部
それもやっぱり性格診断機能のおかげかな。

無料でも始められるので、本気で女性と出会いたいならwithをおすすめ。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

▼一緒に読みたい関連記事▼

>>40代男性が使っても出会える!出会い系アプリwithウィズの口コミ

>>40代男性におすすめのマッチングアプリ【2019年最新版】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で