デート&恋愛・ハウツー

バツイチの男性が独身の時よりモテる9つの理由

投稿日:

バツイチの男性が独身の時よりモテる9つの理由

バツイチの男性が、離婚後急に女性からモテるパターンがあります。

離婚経験があるということは、結婚生活に失敗しているということですので一見マイナスのイメージが強いですが、メリットを感じる女性が多くいます。

バツイチの男性のどんな特徴が女性を惹きつけるのか、バツイチの男性と付き合う女性の心理とはどのようになっているのか。

バツイチだからもう恋愛はできないということはありません。

離婚という苦い経験をしているからこその、モテる理由を考えていきます。

バツイチ男性がもてるのはどうしてか?

バツイチ男性がもてるのはどうしてか?

バツイチの男性がモテる理由は、結婚経験がない男性には持つことができない魅力を多く持っているからです。

離婚という大きな経験は男性に様々な面で変化を促します。

離婚後は心理も変化して、より女性についての気遣いができるようになるのも特徴です。

子持ちの場合はさらに責任もあり、自分のことだけではなく子供の身の回りのこともできるようになっているので、女性としても信頼のおけるパートナーとなっています。

人間は失敗から学ぶことができますので、離婚をしているということは同じ過ちは犯さない可能性が高くなっています。

結婚する時にも初めての時のような甘い気持ちではなく、覚悟をもっていますので、女性側からするとそれだけ大切にされているということになります。

バツイチ男性がモテる理由

バツイチ男性がモテる理由

バツイチの男性は一種の完成された大人の男性と言うことができます。

あまり女性に対して過度な要求をしてこない大人の魅力が女性にモテる理由となります。

ガツガツしていない

ガツガツしていない

バツイチの男性は一度結婚したことで、恋愛のゴールとも言えるものを知っています。

結婚の良いことも悪いことも知っているので、あまり恋愛に対してガツガツすることはなくなり、達観した感すら感じさせるので

女性としては安心して近づくことができます。

身の回りのことができる

身の回りのことができる

結婚中や離婚後に一人になったことで自分の身の回りのことはしっかりできるようになっているので女性にとっては依存されるという心配もありません。

子持ちであれば子供の世話により、自分以外のことにも気を遣えます。

現実的な考え方を持っている

現実的な考え方を持っている

結婚や女性に対しての幻想は抱いていません。

現実的な考え方を持っていますので、無理な要求はしてきませんし、結婚後も地に足のついた生活を送ることができます。

同居時の経験が豊富

同居時の経験が豊富

バツイチの男性は女性のことを良く知っているので、結婚相手として最適です。

夫婦としての同居生活の経験が豊富であるために、女性との生活で心掛けるべき部分もしっかりと押さえています。

同居時に今までの生活との違いは大きなストレスの原因となりますが、予めわかっているバツイチ男性はその点で安心です。

家事を手伝ってくれる

女性の大変さもわかってくれていますので、女性に家事を任せきりにするようなこともありません。

結婚後、一切家事を手伝わない男性は未だに多くいますが、それではいけないことはよくわかっていますので、言わずとも手伝ってくれます。

女性の辛さを分かってくれる

女性の辛さを分かってくれる

何よりも、一緒に暮らしていたことで女性が感じる様々な辛さもわかっています。

それがわからずに離婚した場合は尚のこと反省もあり、理解しようと勤めてくれます。

結婚経験があることでバツイチの男性は、女性にとって信頼のおける相手となるのでモテるのです。

結婚に焦りがなく純粋な恋愛ができる

結婚に焦りがなく純粋な恋愛ができる

バツイチ男性がモテる理由には離婚経験によって得た心境の変化があります。

一定の年齢の男性になると恋愛がイコール結婚に繋がりやすく、好きかどうか以外に結婚相手としては適切かで女性との付き合いを考えがちです。

するとどうしても恋愛以外の要素が絡んでしまいますが、バツイチの男性であれば結婚に対しての焦りはもうないので純粋な恋愛をすることができます。

純粋に自分のことを愛してくれる人との恋は女性としては幸せなものです。

精神的にタフである

精神的にタフである

バツイチの男性は、離婚の辛い経験があるので精神的にもタフです。

少しくらいの困難は乗り越えることができますので、女性としてはとても頼りになりますし、信頼をすることができます。

責任感がある

不幸な経験をしたことで責任感も持っており、結婚経験がない男性とでは心の持ちように差があります。

子持ちの場合はその子に対する責任もあるので、さらに大人の振舞いをすることができます。

モテるバツイチ男性が努力していること

モテるバツイチ男性は離婚をしてしまった自分を変えるための努力をしています。

離婚の原因は様々ですが、少なからず自分にも非があったことはわかっていますので、その後悔の念から自分を磨く努力をします。

奥さんとの心の隙間に悩んでいた男性は女性の心理を知ろうと努力をしますし、自分が未熟だったことで離婚してしまった男性は自己管理を覚えます。

離婚後に男として枯れてしまわないために、身だしなみにも気を配るようになりますので、あらゆる面で人間として大きくなっています。

そんな努力をする姿勢が女性を惹きつけることとなるのです。

離婚後の男性の心理としてはもう結婚はしないでおこうという自責の念と、幸せになりたいと願う心の2つが混じっています。

そのため、モテるバツイチの男性は、自分を磨きながらも女性の気持ちを大切にする努力をすることができるのです。

まとめ

モテるバツイチ男性は豊富な人生経験により、結婚の現実を知っています。

結婚の良い面も悪い面も知っているので、どうすれば女性が幸せになることができるのか、何をしてはいけないのかもわかっています。
これは経験しなければ得ることができませんので、結婚経験がない男性には持つことができない武器です。

女性は結婚生活に対しては現実的な部分がありますので、夢見がちな男性よりも地に足をつけて共に歩んでいける男性の方が安心することができます。
バツイチ男性は離婚による反省もあるので、尚更現実的な考えができますし、女性と協力していく姿勢も備わっています。

離婚は辛い経験であっただけに男性を一回り大きくしてくれるので、そのことよって女性を惹きつける魅力が備わっていくのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
factory

factory

運営者経歴 30歳の時に知人と共同経営でECサイト運営の会社を起業し、私を含め社員たった2人で立ち上げから5年で年商1.5億円を達成します。起業して10年後、共同経営者からの度重なるパワハラに耐えきれず、会社を辞めるために弁護士を立てて退職金ゼロで役員を辞職。 恋愛について 今までは付き合った経験は一人しかいなく、口下手で奥手の私でしたが、35歳の時に一念発起。女性の気持ちを理解するために恋愛関係の本を200冊以上読み、38歳の時に10歳年下の女性と出会い結婚。 現在、42歳。同年代の男性の悩みを解決するべく日々頑張っております。

-デート&恋愛・ハウツー
-, ,

Copyright© otonamens-factory.jp , 2019 All Rights Reserved.