恋愛・ハウツー

モテる男の絶妙な距離感を最短3分で身につける方法!

投稿日:

モテる男の絶妙な距離感を最短3分で身につける方法!

あなたの周りに
「イケメンでもないのになぜかモテる男性」はいませんか?

例えば
・なぜか彼の周りには女の子がたくさんいる
・常に彼女がいる

逆に、
「容姿はとてもかっこいいのに女の子にモテない」
ちょっと残念な男性はいないでしょうか?

この2人の違いは何でしょうか?
それは「距離感」です。

モテる男性は、女性との距離感が絶妙なんです。
なので、自然と周りには女の子がやってきます。

もし、あなたがモテたいと思っているならば、この距離感を意識してください。
そうすれば、あなたの近くにも女性がやっくるようになります。
女の子があなたに近づきやすいと感じるのですから、自然なことなのです。

距離感を意識するときに大切なのは「女の子の気持ちになって考える」です。
具体的にどういうことかをお伝えします。
これが理解できれば、あなたも絶妙な距離感を身に付けられます。

女性が嫌じゃない距離感とは?

女性が嫌じゃない距離感とは?

なんだかいいなと思った女の子には、
アピールしようとして、つい近づき過ぎてしまいますよね。
しかし、それは逆効果になっています。

近すぎる距離は逆効果

あなたは彼女と距離を深めようと思い、
隣の席をキープしてみたり、
近い距離で話しかけてしまうかもしれません。

だけど女の子の気持ちを考えてみてください。

あなたが超絶イケメンならば話は別ですが、
あまり親しくない人が、いきなり側によって来るのです。
それも、自分よりも力が強く、大きい男の人です。

これでは女の子を怖がらせてしまいます。
モテる以前の話しです。

適切なパーソナルスペースを保つ

人にはパーソナルスペースというものがあります。
パーソナルスペースというのは「他人には近づいてほしくない自分だけの空間」のことです。

そして、このパーソナルスペースは人によって距離感に違いがあります。
あなたは彼女が嫌じゃない距離感を慎重にはかる必要があります。

例えば、満員電車や混雑時のエレベーター。
あまりにも人が近いと、なんだか不愉快な気持ちになりますよね。

人には入られたくない一定の距離があるのです。
もしも、それを越えられると防衛本能が働いてしまいます。
女の子に警戒されてしまいます。

相手の関係性や個人の性格によっても広さは変わりますが、
むやみに近づくことは逆効果なのです。

話しかけやすい距離感

話しかけやすい距離感

女の子に接するときは、警戒されない距離感を意識することが大切です。

パーソナルスペースは一般的に60センチぐらいが多いと言われています。

目安は相手の服装が自然と視界に入るぐらいの距離です。

顔ばかりが視界に入るようなら、注意が必要です。

普段から、どれくらいの距離なのか意識してみてください。
ともだちといるときに、大体の距離を掴んでおくのもおすすめです。

さらに、少し斜めから話しかけると効果的です。
真正面に立つと、相手にプレッシャーになってしまう可能性があるのです。

また、物理的な距離感も大切ですが、心理的な距離感もおろそかにしてはいけません。

・彼女に質問攻めにする
・自分の話したい事ばかり喋る

これでは彼女も戸惑ってしまいます。
女性は話しを聞いてもらうことが好きです。
自分のアピールではなくじっくり相手の話を聞いてあげてください。
そして、笑顔で相槌を打ってください。

これで、警戒されずに彼女の心を開くことができます。

ガン見は逆効果

ガン見は逆効果

相手にアピールをしようとして、つい彼女を見つめすぎることがありますよね。
しかし、注意してください。
適度に目と目が合うことは効果的ですが、見つめすぎやガン見は逆効果です。

彼女の気持ちになって考えてみるとわかるのですが…
楽しくお話をしているとき、すれ違ったとき…

理由もなくじっと見つめられていたら、あなたはどんな気分になりますか?
なんだか、不安になりませんか?

そこまでいかなくても、ジロジロ見られているとプレッシャーがかかります。
なんだか居心地が悪くなるのです。

自分の存在の相手にアピールすることはも大切ですが、ガン見は逆効果です。
もし、あなたの好意が女性に伝わっていたとしても、
それでは余裕がなく見えてしまうのです。

仮に相手があなたに好意を抱いていても、なんだかがっかりしてしまいます。
なんだか近づきたいという気持ちは失せてしまいます。

これでは恋愛関係はもちろん、異性として相手を惹き付けることはできません。

ちょうどよい距離とは?

ちょうどよい距離とは?

では、ちょうど良い距離感とはどんな距離感なのでしょうか?

女性によくモテるあなたの周りの男の子を想像してみてください。

モテる男性は女性にとても優しいです。
でも、常に優しいわけでありません。
「あえて距離を取る」ということをしています。

女性は相手に好意をせられたり優しくされるととても嬉しくなるものです。
舞い上がってしまいます。
でも、あまりにもアピールされたり、自分を好き好き言ってこられると慣れてしまうものなのです。
そして、「なんだか恋愛対象には見えない。好かれたいと思わない…」となってしまうのです。

・届きそうなのに届かない
・もう少しなのに、手に入らない…

女性はそんな距離感に惹かれます。つい追いかけたくなってしまうのです。

モテる男性これをよくわかっています。
あえて距離をおいて、女性を魅了するのです。

あなたは女性に攻めるばかりの単調なアピールしていませんか?
優しく接して距離が近づいたなら、あえて距離を取ってみてください。
ぐいぐいいくのをやめてください。

目を合わせない、一緒にいたいそぶりを見せないなど。
すると、彼女はなんだかあなたの方が気になってしまうのです。
そして、あなたの視線を引きたい気持ちが働くのです。

モテる男が持つ絶妙な距離感まとめ

モテる男が持つ絶妙な距離感まとめ

いかがでしたか?

大切なのは「女の子の気持ちを考えてあげる」ことです。
そして、親しくなったらあえて距離をおいてみてください。

気になるあの子にアピールをしようとグイグイ迫ってしまうと、女の子は逃げたくなってしまうのです。
モテる男性はこれをよくわかっていて、女の子をしっかりと観察しています。
自分のことをアピールするのではなく、相手のこと考えてあげるのです。

まずは、相手にプレッシャーを与えない距離感を意識してください。
それだけでも、女性は近づきやすくなるので、自然と今よりもモテる男性になれます。
そして、次のステップとして「あえて距離感」を取ってみてください。
この絶妙な距離感がモテる男性のポイントです。

ぜひ今日から試してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
factory

factory

運営者:貸金業店長を7年やってたこともあります。女性の気持ちを理解するために恋愛関係の本を200冊以上読み、38歳の時に10歳年下の女性と出会い結婚。 現在、42歳。同年代の男性の悩みを解決するべく日々頑張っております。

-恋愛・ハウツー
-, ,

Copyright© otonamens-factory.jp , 2019 All Rights Reserved.