40代男性必見!【2020年最新版】育毛剤人気口コミランキング!

40代男性必見!【2019年最新版】育毛剤人気口コミランキング!

最近、頭皮の後退が気になる…。

育毛剤を使ってみたいけど、種類が多くて決められないし、育毛剤にどんな効果があるのかイマイチ分からない。

なんてことはありませんか?

中途半場な知識で育毛に取り組むと、毛髪を復活させるどころか、頭皮環境をさらに悪化させてしまう要因にもなりかねません。

正しい知識を付け、自分に合った薄毛対策をする必要がありますよね。

そこで今回は、otonamens編集部が口コミ評価やそれぞれの特徴をを交えた上で、最新の育毛剤をランキング形式でのご紹介します。

otonamens編集部
otonamens編集部
こちらの記事は、(日本皮膚科学会ガイドライン2017年版)の考えを元にランキングを決定しています
この記事で分かること

・育毛剤の本当の効果

・育毛剤を選ぶときのポイント

・最新育毛剤ランキング

すぐに育毛剤のおすすめを見たい方は「おすすめの育毛剤ランキング」をどうぞ。

▼育毛剤と併用すると効果抜群の育毛シャンプーランキング▼

>>【最新】効果立証済みの育毛シャンプーランキング

 

実はあまり知られていない?育毛剤の本当の効果とは?

実はあまり知られていない?育毛剤の本当の効果とは?

あなたは、育毛剤の効果について、正しく理解しているでしょうか?

育毛剤を使ったからといって、すぐに毛が生えてくるわけではないんですよ。

ここでは、育毛剤の正しい知識を身につけましょう。

育毛剤の効果はゆっくりと頭皮環境を整え発毛を促進し、抜け毛予防を可能することにあります。

具体的には下記の3点。

・発毛を促進し育毛する効果

・負担の少ないゆるやかな効果

・抜け毛予防

育毛剤の効果1.発毛を促進し育毛する効果がある

育毛剤は発毛を促進させ生えている髪の毛を健康にする効果があります。

育毛剤を使用するとすぐに髪が生えると思われがちですが、育毛剤は髪が生えるように頭皮環境を整え発毛を促す助けとなるものです。

例えば全体的に髪に元気がないなと思われる方や、少し薄毛が気になってきたという方は育毛剤で発毛促進を期待できるでしょう。

ですが、前頭部や局所的な場所が極端な薄毛になってしまっているという方は、髪を生やす効果が認められている発毛剤が必要な場合もあります。

育毛剤の効果2.負担の少ないゆるやかな効果が期待できる

育毛剤は「すぐに生やす」という効果ではなく、頭皮に負担をかけずにゆるやかな効果を発揮します。

即効性を期待するなら「発毛剤の方が良いのでは?」と思われるかもしれませんが、発毛剤は効果が出やすい反面副作用の可能性も。

なので最初は、リスクの少ない育毛剤を使用することが一般的です。

育毛剤の効果3.抜け毛予防

薄毛に悩む方は抜け毛に悩んでいるのではないでしょうか。

育毛剤は抜け毛の原因となる酵素(5αリラクターゼ)の分泌を抑える効果があります。

さらに頭皮のべたつきなどのトラブルを改善し、頭皮環境を整えることで抜け毛を予防することができるんですよ。

抜け毛を予防することができれば毛量を増やせますし、増えた髪の毛を育毛するので髪全体がいきいきしてくるのです。

誰も教えてくれなかった育毛剤を選ぶポイント

誰も教えてくれなかった育毛剤を選ぶポイント

育毛剤を選ぶときには、いくつかポイントがあります。

大きくは以下の3点

・自分の薄毛の原因を確かめる

・続けられる価格か確認する

・使いやすいタイプを選ぶ

育毛剤を選ぶポイント1.薄毛の原因を確かめる

薄毛になってしまう原因は様々なため、原因を確かめ、症状に合った育毛剤を選ぶ必要があります。

原因を確かめる前に薄毛対策に取り組むと、効果が薄いどころか逆効果になる場合もあるので十分注意しましょう。

参考:日本人成人男性における毛髪(男性型脱毛)に関する意識調査

家系的に薄毛が気になる人

家系的に薄毛が気になる方は、抜け毛の原因となる酵素5αリラクターゼの増加が著しい可能性が高いです。

そのため、5αリラクターゼの分泌を抑えてくれる成分が入っている育毛剤を選ぶ必要があります。

5αリラクターゼを抑制する代表的なものは

「オウゴンエキス」

「ヒオウギ抽出液」

「センブリエキス」

などですので、できるだけこいうった成分が入っている物を選ぶようにしましょう。

運動不足や喫煙、ストレスによる血行不良が気になる方

髪の毛は血中にある栄養素が運ばれることで作られていきます。

血行不良をおこしていると十分な栄養素が髪に行きわたらず、発毛や育毛に支障が出てしまうのです。

そのため、血行不良が疑われる場合は血行促進作用のある成分が入った育毛剤を選ぶようにしましょう。

血行促進作用のある成分は、主に下記の3点になります。

・ミノキシジル

・センブリエキス

・イチョウ葉エキス

参考:男性型脱毛症診療ガイドライン(2010 年版)

継続して使用できる価格か確認する

育毛剤はすぐに効果が出るというものではないので、継続して使用できる価格か確認する必要があります。

途中で続けられそうにないなと思ってやめてしまっては、それまでに整えられてきた頭皮環境もまたもとに戻ってしまうのです。

無理なく続けられる価格のものを選ぶようにしましょう。

使いやすいタイプを選ぶ

育毛剤にはスプレータイプやノズルタイプ、ローションタイプなど様々あります。

価格と同じように使いやすいタイプを選ばないと、なかなか続けることはできません。

ご自身ができるだけ使いやすいと思えるタイプのものを選ぶようにしてみてください。

40代男性におすすめ2019年最新|育毛剤ランキング

40代男性におすすめ2019年最新|育毛剤ランキング

育毛剤の効果や選び方について理解できましたか?

それでは、otonamens編集部が口コミ評価やそれぞれの特徴を交えた上で、最新の育毛剤をランキング形式でご紹介します。

育毛剤ランキング5位:キャピキシル7%配合の育毛剤!【バイタルウェーブ スカルプローション】

育毛剤ランキング5位:キャピキシル7%配合の育毛剤!【バイタルウェーブ】

バイタルウェーブは頭皮への低刺激を考慮しながらコツコツ続けられる方、そしてキャピキシルの効果を実感したい方におすすめの育毛剤です。

バイタルウェーブのポイント

・無添加にこだわった低刺激処方

・キャピキシル7%配合をお手頃価格で

・モンモリロナイトでプロテクト

バイタルウェーブのポイント1.無添加にこだわった低刺激処方

バイタルウェーブは、合成着色料やパラベン、鉱物油などの添加物を加えず、無添加にこだわった商品なので安心して使えます。

刺激を極力減らすため、頭皮に優しく働きかけるので即効性は望めないかもしれません。

ですが、長期的に使用すると効果が表れるという評判もあるので、コツコツ続けてみましょう。

キャピキシル7%配合をお手頃価格で

キャピキシルは臨床データの実証をもとに世界に注目されているスカルプケア成分です。

キャピキシルを含む他商品が5%配合のものが多い中、バイタルウェーブは7%配合。

さらに、価格が他商品よりも安価で続けやすいという利点があります。

キャピキシルが多く配合され、さらにお手頃価格で続けられるので、キャピキシルを実感しながらコツコツ続けることができますよ。

モンモリロナイトで浸透成分を逃がさない

バイタルウェーブの特徴の一つとして、モンモリロナイトの導入にも注目してみてください。

モンモリロナイトはごく薄い膜を頭皮の表面に作り出し、浸透した成分が逃げないようバリアの役目を果たしてくれます。

バイタルウェーブはスカルプ成分を内部で留めてくれる、重要な技術を採用しているんですよ。

育毛剤ランキング5位:キャピキシル7%配合の育毛剤!【バイタルウェーブ】

8,200円(税込)
※金額は変更する場合があります。

>> 販売サイトで購入

成分:水、エタノール、BG、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ソウパルメット果実エキス、PG、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、他

 

育毛剤ランキング4位:【薬用ナノインパクト100】

育毛剤ランキング4位:【ナノインパクト100】

年齢によって抜け毛がきになる、毛量が減ったなと感じる方や、他の育毛剤では浸透している実感が感じられない方は、ナノインパクト100がおすすめです。

ナノインパクト100のポイント

・成分がナノ化しているので浸透力抜群

・育毛に効果的な成分が42種類

・朝晩2回で24時間持続

【成分がナノ化しているので浸透力抜群】

頭皮は年齢を重ねるごとに硬くなり、水分が浸透しにくくなってしまいます。

そこでこのナノインパクト100は成分をナノ化(毛穴の2,000,000分の1の大きさ)することで浸透力が高まってるため、浸透しにくくなった頭皮でも頭皮の奥まで届くのです。

【育毛に効果的な成分が42種類】

ナノインパクト100の成分は全部で42種類、その中でも育毛に主要な成分がセンブリ抽出液とトコフェロール酢酸エステルです。

センブリ抽出液は血行促進や毛乳頭細胞の活性化、抗酸化作用、抗炎症作用の効果があるため、頭皮環境が整い抜け毛が抑えられ、育毛促進に繋がります。

トコフェロール酢酸エステルの効果は血行促進です。

髪の毛が成長するのに必要な栄養素は血中を通るようになっているので、血行促進は育毛に欠かせない効果でもあります。

【朝晩2回で24時間持続】

ナノインパクト100は持続力にも力を入れています。

ナノ化した粒子はカプセルに包まれた状態になっていて、頭皮に塗布した後に徐々に溶けて成分が毛穴や毛根にゆっくりいきわたる仕組みです。

そのため、朝と晩の2回でも24時間頭皮に育毛効果を持続できるようになっています。

育毛剤ランキング4位:【ナノインパクト100】

育毛剤ランキング4位:【薬用ナノインパクト100】

7,560円(税込)

>> 販売サイトで購入

有効成分:トコフェロール酢酸エステル、センブリ抽出液

▼ナノインパクト100の口コミ評価はこちら▼

>>育毛剤ナノインパクト100の口コミと効果は?薄毛に効果なし?

ナノインパクト100口コミ 育毛剤ナノインパクト100の口コミと効果は?薄毛に効果なし?

育毛剤ランキング3位:【育毛剤】 薬用ポリピュアEX 販売

育毛剤ランキング3位:【育毛剤】 薬用ポリピュアEX 販売

ポリピュアは「抜け毛対策に特化した育毛剤」力を入れている育毛剤ですので、特に抜け毛が気になるという方にオススメの育毛剤です。

ポリピュアのポイント

・ヒオウギ抽出液で抜け毛予防

・独自成分のバイオポリリンが注目の成分

・科学雑誌や男性誌に多く掲載

【ヒオウギ抽出液で抜け毛予防】

ポリピュアは男性の抜け毛の原因である5αリラクターゼを抑える働きがあるヒオウギ抽出液が配合された育毛剤です。

抜け毛の根本的な酵素を抑制してくれる成分が入っているので抜け毛の改善に役立ちます。

【独自成分のバイオポリリン酸が注目の成分】

バイオポリリン酸は塗布すると頭皮にいきわたり、毛根の細胞へと働きかけます。

毛根の細胞が活性化することで髪の成長が促され、生えている髪にハリとコシがでてくるようにでてくるようになるのです。

さらにバイオポリリン酸は頭皮環境を整える成分のため、ヘアサイクルを正常にし髪の毛の成長期が伸びます。

するとこれまではすぐに抜けてしまっていた髪も抜けることなく、成長し続けてくれるんですよ。

【科学雑誌や雑誌に多く掲載】

科学雑誌には育毛効果を検証するための試験を行った実績が載せられていますし、その他の雑誌でも掲載されるほどポリピュアは知名度が高い育毛剤です。

現在ではインスタグラマーも紹介しているほどで、その実績は多くの方が認めている証拠ともいえます。

知名度の高い育毛剤が使いやすという方もいらっしゃると思いますので、是非参考にしてみてください。

育毛剤ランキング3位:【育毛剤】 薬用ポリピュアEX 販売

育毛剤ランキング3位:【育毛剤】 薬用ポリピュアEX 販売

7,900円(税込)

>> 販売サイトで購入

有効成分:ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニルエチルエーテル

▼薬用ポリピュアの口コミ評価はこちら▼

>>育毛剤薬用ポリピュアEXの口コミと効果を検証

薬用ポリピュア口コミ 育毛剤薬用ポリピュアEXの口コミと効果を検証

育毛剤ランキング2位:【厚生労働省認可】ヘアケアブランドイクオス

育毛剤ランキング2位:【厚生労働省認可】ヘアケアブランドイクオスシリーズ(育毛剤・サプリメント・シャンプー)

イクオスは早く効果を感じたい人、少しお手頃な価格で育毛剤にチャレンジしたい人にオススメの育毛剤です。

イクオスのポイント

・78%が3ヵ月以内に発毛促進を実感

・Algas-2が注目の成分

・脱毛因子をブロック

78%が3ヵ月以内に発毛促進を実感

育毛剤は長く続ければそれだけ効果を実感しやすいのですが、効果が出る前にやめてしまっては意味がありません。

ですがイクオスは多くの方が諦めてしまう3か月前後に効果が出るという方が78%もいるのです。

効果を早く実感できることはモチベーションをたもつために、育毛剤を選ぶ方に重要な特徴と言えます。

Algas-2が注目の成分

イクオスの成分の中でも注目してほしいのが、3種の海藻エキスを配合したAlgas-2です。

・M-034:育毛業界に革命を起こした発毛促進効果が高い、海藻由来のスカルプ成分。

・ペルベチアカナリクラタエキス:強い生命力と保水力を保持した海藻からとれたエキスで、育毛剤に有用性が高いと期待されている成分。

・スサビノリエキス:このエキスに含まれる「ポルフィラン」はヒアルロン酸以上の吸保水力があると報告されていて、毛髪の強度向上に効果がある成分。

この3種類が配合されているAlgas-2は有用性が高いうえに、海藻由来のため肌の弱い方でも使える利点もあります。

イクオスにはこの他にも保湿・血行促進に効果がある14種類の天然成分や、16種類の細胞活性アミノ酸、7種類のエイジングケア成分も含まれていてとても優秀な成分量なのです。

脱毛因子をブロック

イクオスは発毛だけでなく、抜け毛を予防する技術も取り入れています。

抜け毛は、乱れたヘアサイクルによって増えてしまうもの。

イクオスに含まれる5つの成分

・オウゴンエキス

・ダイズエキス

・びわエキス

・クララエキス

・ヒオウギ

がヘアサイクルを正常に戻すために働きかけてくれます。

ヘアサイクルが整うことで抜け毛も減りますので、脱毛予防と発毛促進で大きな効果が出るといえるでしょう。

育毛剤ランキング2位:【厚生労働省認可】ヘアケアブランドイクオス

5,980円(税込)

>> 販売サイトで購入

▼育毛剤イクオスの口コミ評価はこちら▼

>>育毛剤イクオスの効果は?最短1か月で毛が生えたって本当?

育毛剤イクオスの効果は?最短1か月で毛が生えたって本当? 育毛剤イクオスの効果は?最短1か月で毛が生えたって本当?

育毛剤ランキング1位:無添加無香料・厚生労働省認可の育毛剤【チャップアップ(CHAPUP)】

初めて使う方や違う育毛剤を試してみたいという人には、売り上げ実績日本一のチャップアップ(CHAPUP)がおすすめ。

チャップアップのポイント

・Web売上げNo.1の実績

・認定毛髪診断士によるサポート付き

・3大有効成分と無添加へのこだわり

【Web売上げNo.1の実績】

売上げやリピーターは商品を選ぶにあたって大きなポイント。

チャップアップは2018年に売上げNo.1の実績を挙げており、モンドセレクションも3年連続で金賞を受賞している育毛剤です。

多くの方に認められている商品なので、育毛剤選びに悩んでいる方は一度試してみるのもいいかもしれません。

【認定毛髪診断士によるサポート付き】

ご自身の毛髪の状態がなんとなく気になるという方が多いと思うのですが、実際に育毛剤を使おうか悩んでいませんか?

そんな時にチャップアップを検討している方は、無料で認定毛髪診断士の診断を受けることができるのです。

やはり診断を受けたうえで状態を把握することで、育毛剤を使ってみる決断に繋がると思いますので、このサービスはチャップアップが人気の点といえます。

【3大有効成分と無添加へのこだわり】

チャップアップは育毛に欠かせない3つの有効成分をしっかり配合した育毛剤です。

センブリエキス:センブリエキスは血行促進効果が高いため重要な成分。

グリチルリチン酸ジカリウム:高い抗炎症作用があり、乱れた頭皮環境を整えて抜け毛を予防してくれる成分。

ジフェンヒドラミンHCI:厚生労働省に認可された医薬部外品成分で、グリチルリチン酸ジカリウムと一緒に使用することで、頭皮環境がさらに改善される成分。

さらに、パラベンや合成着色料といった添加物を極力抑えた肌に優しい作りになっているので、肌の弱い方でも試すことができます。

育毛剤ランキング1位:無添加無香料・厚生労働省認可の育毛剤【チャップアップ(CHAPUP)】

7,400円(税込)

>> 販売サイトで購入

【有効成分】 センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン

プロが教える育毛剤の正しい使い方

STEP.1
育毛剤を付けるタイミングはお風呂上り

育毛剤はお風呂から出て10分後くらいにつけるようにしましょう。

まずはシャンプーで皮脂や汚れを落としておきます。

多くの方がお風呂上りすぐに塗布してしまいますが、お風呂上りは汗をかいてしまうため浸透しにくいので、汗が落ち着く10分後くらいを目安に使用してください。

STEP.2
数か所に分けて全体に塗る

薄毛のところだけに付けるのではなく、頭皮全体に塗布します。

中央・前方・後方・側面とまんべんなく育毛剤をなじませてください。

頭皮全体の環境が整わなければ、局所的に薄毛を予防するのは難しいので注意するようにしましょう

STEP.3
頭皮をしっかりマッサージする

最後の仕上げで頭皮のマッサージをしましょう。

シャンプーをするようにしゃかしゃかと全体の頭皮を指の腹の部分で撫でます。

その次に育毛剤を揉み込むようにマッサージしてください。

マッサージは血流をよくするのにも重要な工程なので忘れず行うようにしましょう。

STEP.4
タイトル4
中身4
STEP.5
タイトル5
中身5
※用法、用量は育毛剤によって違う

上記方法が基本的な正しい育毛剤の使い方ですが、1日に付ける回数や1回に付ける量は育毛剤によって違います。

必ずお使いの育毛剤に書いてある用法、用量は守るようにしましょう。

そして毎日欠かさず続けるようにしてください。

 

育毛剤のメリット

育毛剤のメリット

育毛剤には下記のようなメリットがあります。

  • 発毛促進に効果があり髪にコシが出る
  • 抜け毛を予防できる
  • 頭皮環境が整う

発毛促進に効果があり髪にコシが出る

育毛剤の一番のメリットと言えるのが発毛促進と、現在ある髪を健康にできることです。

育毛剤は頭皮の血行促進と、髪の成長に重要な頭皮の細胞分裂を活性化してくれる成分を沢山含んでいます。

なので、新しく発毛もしますし、現在ある髪も元気になりコシがでるのです。

抜け毛を予防できる

男性の抜け毛の最大の原因である5αリラクターゼという酵素の発生を抑制し、抜け毛予防が可能になります。

育毛剤を使うことで乱れた毛髪サイクルも正常に戻るようになっているので、抜け毛が減り髪全体がふさふさとしてくるでしょう。

いつも気になっていた抜け毛が減るだけでも、その日の気分もモチベーションも上がるかもしれません。

頭皮環境が整う

発毛や抜け毛予防も大事ですが、頭皮環境を整えることも重要です。

頭皮がべたつく、フケが出るとお悩みの方も多いと思います。

頭皮を清潔に保つ成分や抗炎症作用を持った成分は頭皮環境を整え、トラブルを抑える役割を果たしてくれますよ。

頭皮環境を整えることは発毛や育毛にも欠かせない過程なので、育毛剤を使い頭皮を清潔に保ち発毛・育毛を楽しみましょう。

育毛剤のデメリット

育毛剤のデメリット

育毛剤のデメリットは下記のようなデメリットがあります。

  • 発毛・育毛の即効性がない
  • 効果に個人差があり、自分に合った育毛剤か判断しずらい
  • 肌に合わない、副作用があるものがある

発毛・育毛の即効性がない

育毛剤の大きなデメリットは即効性を感じられないということです。

2,3日続けたからと言って、すぐに目に見える効果があらわれないため断念してしまいがち。

ほとんどの育毛剤は3ヵ月~半年は毎日続ける必要がありますし、その後も使用頻度は減らせるもののメンテナンスは必要となります。

コツコツとじっくり効果が出るまで続けていくようにしましょう。

効果に個人差があり、自分に合った育毛剤か判断しずらい

頭皮環境や毛根の状態は人によって様々です。

また、抜け毛やうまく発毛しない原因も様々なため、同じ育毛剤を使っていても効果の出る時間や発毛状態には個人差が出ます。

ご自身の頭皮の状態にあっていないものを使うとやはり効果がでにくい場合もあるでしょう。

なので、3、4ヵ月程度使用しても何一つ効果が感じられないという場合は、違う育毛剤に挑戦することも大切。

肌に合わない、副作用があるものがある

上記商品で紹介したもののように、無添加にこだわり肌に頭皮に優しいものを提供していますが、全ての人に肌に異常がでないという保障はありません。

副作用も出ない人もいれば出てしまう人もいます。

ちなみに育毛剤の副作用とは皮膚が赤くなり発疹が出てしまうというものがあるので、そのような症状が出た場合は使用を中止し医師に相談してみるようにしましょう。

まとめ:育毛剤は自分に合ったものを選ぼう

まとめ:育毛剤は自分に合ったものを選ぼう

育毛剤は、頭皮環境を整えじっくりと頭皮を環境していく薄毛予防対策です

まずは、自分の薄毛の原因を特定し、症状に合った成分を含んだ育毛剤を選択しましょう。

さらに、育毛シャンプーを併用すると効果的です。

育毛シャンプーについては、ハゲる前に!育毛シャンプーの正しい選び方と使い方♪育毛剤との違いの記事を参考にしてくださいね。

▼頭皮環境を本格的に整えたい方はこちらの記事をチェック▼

頭皮に高品質なスキンケアBULK HOMME(バルクオム)ヘアケアラインセットの口コミと効果(シャンプー・トリートメント・頭皮美容液)

頭皮に高品質なスキンケアBULK HOMME(バルクオム)ヘアケアラインセットの口コミと効果(シャンプー・トリートメント・頭皮美容液)