脈あり

既婚者女性が出す3つの脈ありサインとは?禁断の愛に踏み出す女性心理

更新日:

既婚者女性が出す脈ありサインとは

既婚者女性が脈ありサインを出すわけがない!」みなさんそう思っていませんか?

しかし、既婚者女性でも自分の好みの男性が近くにいることで脈ありサインを出す場合があります。今回は既婚者女性が出す脈ありサインと禁断の愛に目覚めてしまう女性の心理にせまってみます。

既婚者女性も恋愛がしたい

既婚女性も恋愛がしたい

結婚する前と後で、女性を見る周囲の目は激変します。
結婚前は、無条件に「一人の女性」として扱われることが普通で、特にそれを意識することもありません。

しかし、結婚すると異性のパートナーを持つことが公になりますよね。それゆえ、女性として意識されて見られることは少なくなってしまいます。

このことは、特に結婚以前に恋愛経験が豊富であったり、男性からチヤホヤされていた女性にとって物足りなく感じるものです。
結婚直後は幸せで満たされていても、一定の期間が経って新生活に慣れてくると、満たされない思いは日に日に増していきます。

それと同時に、自分が既婚者であるという自覚さえも薄まっていってしまい、徐々に生まれた心の隙間は「恋愛がしたい」という禁断の想いを呼び起こしてしまうのです。

既婚者女性が出す脈ありサイン【1】ボディタッチ

既婚女性と何気ない日常会話をしていて、頻繁にボディタッチをしてくることは、深い意味を持ちます。
独身の女性であれば、軽いツッコミやスキンシップの場合もありますが、既婚女性にとってのボディタッチは「触れたい」という真っ直ぐな意思のあらわれです。

結婚をすると、もちろん夫以外の男性との触れ合いはなくなります。更に、結婚生活が落ち着いてくると、夫との触れ合いすらも減ってしまうことが珍しくありません。

そんな時に素敵な男性と出会ってしまうと、既婚女性はボディタッチをせずにはいられないのです。
このような場合に、男性から既婚女性へボディタッチをし返してみて、何の抵抗もなく受け入れられたら、それは100%脈があると言えます。

既婚女性が出す脈ありサイン【2】結婚生活の不満を言う

既婚女性が、異性に対して「結婚生活」についての具体的な悩みや愚痴を言うことは、アドバイス以上のことを期待しているサインと言えます。

もしも真剣に悩んでいて、的確なアドバイスを求めているのであれば、自分と同じ既婚者の女性に相談をするはずです。
結婚し唯一、心を許せる異性となった夫との関係が上手くいかずに悩んでいるのは事実であったとして、そのような男性によってできた心の空洞はやはり男性にしか埋められないものなのです。

それゆえ、既婚女性が異性に弱い部分を見せるのは「あなたに癒されたい」という思いが溢れ出ているサインです。
これに加えて、「夫といるのは辛いけど、あなたといると楽なの。」といった夫と比較するような発言があれば、あなたへの好意はゆるがないものと言えます。

既婚女性が出す脈ありサイン【3】2人になると女性らしくなる

大勢の仲間や同僚といる時は皆と変わらず接しているのに、2人きりになると態度が変わったと感じたら、それはあなたに対する好意のあらわれです。

既婚女性というのは、自然と「人の奥様」として振る舞うことができるようになっています。つまり、たくさんの人といるときは周囲にあなたへの気持ちがバレないよう演じることが可能なのです。

しかし、2人きりになれば「奥様の仮面」を被っている必要はありませんよね。結婚していても、好きな男性に一人の女性としてみられたい気持ちは変わりません。

態度が変わることに加えて、話の中に夫や子供といった「家庭」を感じさせる内容が無い場合は、その女性があなたに「女」として見られたい想いが強いことを決定づけていると言えます。

火遊びはほどほどに

火遊びはほどほどに

あなたがこうした既婚女性からの脈ありサインに気付いたとしても、その後どんどん既婚女性がアピールしてくるかと言ったら、そうではありません。

なぜなら、既婚女性とは禁断の恋に落ちてもなお冷静さを失わない生き物だからです。
あなたと一線を越えてしまえば、何を失い、どんな変化が待っているのかを知っていて、理性を働かせることができます。

しかし、あなたが既婚女性からのサインに応えると、その理性は一気に壊れてしまいます。夫に不満を持つ既婚女性の理性は、好きな男性の前では非常にもろくなってしまうのです。

それゆえ、その後の展開はあなた次第ということになりますが、安易な気持ちで進展してしまうと、とても厄介で取り返しのつかない事態になりかねませんので注意が必要ですよ。

女性と出会う機会がないという人は出会い系サイトを利用しよう

恋愛・婚活マッチングサービスwith

あなたがどんなに努力しても、女性と出会うきっかけが無ければ意味がありません。沢山の女性と出会う手っ取り早い方法が出会い系サイトを経由して女性に会うことです。日本ではまだ抵抗を感じている人も多いですが、実は海外ではネット上で恋人を探すのが当たり前になり、ネット上で出会った人とデートを重ね結婚する人がほとんどなんですよ。

しかし、出会い系ならなんでもいいという訳ではありません。運営会社の信頼度や出会える率、若い女性が登録しているかなどポイントはたくさんあります。その中で、私が出した結論はwithというマッチングアプリ。なぜおすすめなのでしょうか?

マッチングアプリwithがおすすめな理由

  • ①新規の女性会員数が増え続けている
  • ②新規の女性会員を検索できる機能がある
  • ③20代女性の登録率が高い

マッチングアプリで出会うには、女性会員の数が多いことが一番重要です。その点、withは毎月900人以上の女性会員が増え続けています(2019年2月時点)。会員登録したばかりの女性会員はマッチングしやすく、出会いやすいのが特徴。さらに、「メンタリストDaigoがアプリを監修」していることや運営会社のイグニスの企業努力で「悪質ユーザーの減少」が功を奏しており、20代女性の登録率が高いので若い女性と出会いたい方におすすめです。

▼無料登録はこちらからどうぞ▼

恋愛・婚活マッチングサービスwith

まとめ

このように、既婚女性が夫以外の男性に好意を持った時は、様々な言動にそのサインがあらわれます。独身の女性にみられるサインと同じものもあれば、既婚女性特有のサインもあります。

そして、女性として生まれたからには、結婚をしても女として見られたい気持ちは変わることがありません。

また、夫という異性1人に限定されてしまうことで、その存在に不満を持ってしまうと、いけない事とは分かっていながらも他の男性に魅力を感じるのです。

既婚女性からのサインを感じたとき、そこからどうするかはあなたの気持ちひとつで大きく変わります。不倫に対して嫌悪感があって早めに回避するのも、火遊び程度にお付き合いするのも、本気で恋愛をするのも自由です。

しかし、その女性に家族がいることは頭の隅に置いておかねばなりません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
factory

factory

運営者:貸金業店長を7年やってたこともあります。女性の気持ちを理解するために恋愛関係の本を200冊以上読み、38歳の時に10歳年下の女性と出会い結婚。 現在、42歳。同年代の男性の悩みを解決するべく日々頑張っております。

-脈あり
-, ,

Copyright© otonamens-factory.jp , 2019 All Rights Reserved.