女性心理は複雑?脈ありな態度を見分ける方法とは?

女性の心理は男性にとっては理解するのがとても難しいもの。

特に恋愛に関する脈ありサインを見極めるのは困難です。

脈ありだと思って突撃したら勘違いだったということもあれば、逆に冷たい態度を取られて諦めていたら実は好かれていたということはよくある話です。

そんな複雑な女性の恋愛心理についてご説明します。

気なる人が自分にとる態度の意味や、いつも自分にサインを送っているような気がするあの女性は脈ありなのかについて考えてみましょう。

▼あなたにおすすめ▼

>>男性におすすめのマッチングアプリ【最新版】

40代男性におすすめのマッチングアプリ【2019年7月最新版】 40代男性におすすめのマッチングアプリ【2020年最新版】

好きな人に出すサインと心理

好きな人に出すサインと心理

女性の脈ありサインを次の3点についてご説明します。

  • 女性があなたにおくる視線
  • 日常の会話の態度
  • 一緒にいるとき以外の連絡

よく目が合う

定番のひとつ、「よく目が合う」というのは十分に脈ありのサインとして受け取って良いものです。

気になる相手のことは女性はついつい目で追ってしまうもの。

ふとした時に目が合うなと思うならその女性はあなたが思っている以上にあなたのことを見ています。

好きだから見る。とても単純ですが脈ありのサインです。

目を逸らされる

逆に「目を逸らされる」というのも脈ありサイン。

目が合う時と同様に相手はあなたのことをずっと見ていました。それが急に目が合いそうになって恥ずかしくて急に逸らしているのです。

目を逸らされると嫌われているのではないかと心配になってしまいますが、興味がなければ逸らす前に目が合いそうにもなりません。

じっと目を見てくる

「じっと目を見てくる」というのも女性からのアピール。

会話をしていてこちらが相手の目を見た時にじっと見つめてくるのは自分を見て欲しいという気持ちの表れです。

見つめ合うことが苦にならない相手だということにもなるのでかなり脈があると言えます。

話しかけてくる頻度が多い

「話しかけてくる頻度が多い」というのは脈ありの可能性が高いです。

女性はわかりやすいもので、話しかけられれば誰に対しても笑顔で対応することができますが、自分から話しかけるのは興味がある相手だけ

話やすいから話しかけてくるパターンも中にはあるものの、自分に聞かなくてもわかりそうなことや、ちょっとどうでもよいことなどを話しかけてくるようになれば確度は高くなっています。

きっかけ作りに苦心しているということですので、自分からも話しかけてあげるようにしてください。

表情がよく変わる

「表情がよく変わる」女性もあなたに好意をもっています。

好きでもない人と話すのは大変なので、良い表情を作っていてもそれは作りもの。

バリエーションもあまり用意できないので一定の表情になってしまいがちです。

その点、好きな人が相手であればリラックスして話すことができるので自然と表情にもバリエーションが出てきます。

嬉しい時は喜び、怒る時には怒るのはあなたに気を許している証拠です。

ボディータッチ

「ボディータッチ」は会話の態度としてはとても好意的です。

そもそもタッチできる距離感にいるということでもあるし、好きな人に近づきたいという心理の表れでもあります。

会話の流れを装ってあなたに触れたいと思ってしている行為なので、脈ありのサインと言えるのです。

ラインのメッセージが頻繁に来る

「メッセージが頻繁に来る」ことは脈ありと取って問題がありません。

話しかけてくる時と同様に頻繁に会話をしたいと思っているからこその連絡頻度の多さです。

本来であれば会った時に話せばいいようなことでも、メッセージ上でのやりとりであれば2人だけの世界に入ることができます。

それを望んでメッセージを送ってくるのです。

ラインやメールの返信が早い

「返信が早い」も脈あり。

女性はマメな人が多いですが、返信を早くするのは会話を終わらせたくない相手に対してだけです。

終わらせたい相手であれば、徐々に返信を遅くして会話を終わらせにきます。

返信が早いということは返信を最優先しているということ。

あなたとのやり取りが重要だということです。

ラインやメールの文章が長い

「文章の長さ」でも脈ありかどうかは判断できます。

あまりに短い文章やこちらが返事に困るような言葉が送られてきた場合は会話を続ける意思がないということです。

逆に脈ありであれば文章も長めにしてきますし、疑問文にして返事が来やすいようにします。

あちらから会話を続ける意思のある文章が来ている時にはあなたと会話を続けたいと思っているのです。

嫌いな人に出すサインと心理

嫌いな人に出すサインと心理

女性は嫌いな人に対しては距離を置きたがります。

例えば会話をしていて少し身を引くような動きをしてくるというのは嫌いのサイン。

心理的にも距離を取ってくるので会話をしていても携帯を弄るなど他のことをしはじめるなど、あからさまに嫌っているサインを出します。

あなたが女性の態度に、失礼だなと思った時にはそれは嫌いのサインの可能性が高いです。

複数の人と話をしている時でも嫌いな人の発言には一切関心を示さなかったり、嫌いな相手の顔だけは見ないように話すなど、

隠さない態度は恥ずかしさの表れなどではなく本当に嫌いのサイン。

まとめ

女性のサインはわかりにくく感違いもしやすいですが、そこに込められた意味を理解することがモテるためには必須の能力です。

わかりにくいとは言っても本気で好きであればその態度は隠しきれないものですので、よく相手の女性を観察していつもと違う点や、

他の男性にはしていない行動に気が付くようにしてください。

日常の視線や会話で女性の脈ありの態度は見極めることはできますし、メッセージなどでのやり取りからも判断することはできます。

女性の気持ちを察する癖を付けるようにしてください。

逆に嫌いのサインにも気を付けてください。

そのサインに気が付かずに積極的に近づいていっても傷口を広げるだけ。

脈が無いなと判断した時には潔く身をひくことも大切です。