健康

髪が薄くなる3つの原因とその対処法『亜鉛を取りまくれ!』

更新日:

髪が薄くなる3つの原因とその対処法『亜鉛を取りまくれ!』

最近、見ない日がないくらい育毛剤、植毛のCMが増えてきて元有名アイドルを抜擢したCMも話題になりました。

なんと!育毛、植毛の市場規模は4000億円を超えています。

薄毛といえば男性特有の悩みというイメージもありますが、実は女性も毛髪トラブルに悩んでいる方が多いです。

何故、髪は抜けるのでしょうか?

まず大事なことは原因を知ること、そして対処法を紹介していきます。

 

髪が薄くなる!その3つの原因とは?

髪が薄くなる!その3つの原因とは?

多くの人達が悩んでいる薄毛に対して、色々な育毛剤や発毛サロンがあります。

発毛、育毛は高額なものが多いので企業からしたらドル箱市場ですが

意外にも原因や抜け毛のメカニズムを知らない人も多いのです。

運良く自分にあった対処法に出会い、髪が生えたという人に聞いてみたところ薄毛の原因3つに大別されました。

 

①頭皮環境 ー頭も柔軟にー

乾燥してカピカピの地面からは草は生えないですよね?

地面と同じように乾燥して固くなった頭皮からは毛髪は生えにくくなるのです。

固くなる原因は頭のコリと乾燥です。

自覚症状はあまりないのですが、頭皮の筋肉も凝ります。

頭皮のマッサージをしてあげることと、保湿がとても重要です

顔に使っている化粧水を頭皮に塗って保湿するだけで頭皮は柔らかくなります。

アルカリ性のシャンプー頭皮を乾燥させるものもあるので使うものはしっかり選びましょう。

 

②栄養状態 ー髪は食べ物から作られるー

髪は90%をケラチンというタンパク質で構成されています。

アミノ酸からケラチンを合成する際にビタミン・ミネラルが必要となります。

タバコ、お酒、糖を過剰に摂るとビタミン・ミネラルはそちらに消費されてしまいます。

皮膚や髪に使われる栄養素は全体のたった2%なので、栄養素をしっかりと摂ることがとても重要なのです。

特に亜鉛が重要です。

亜鉛は酵素や細胞を作るのに優先的に使われるので不足しがちなミネラルです。

後述しますが、薄毛の強い味方です。

 

③遺伝的要素 ージヒドロテストステロンー

AGAの原因とされているのがこのジヒドロテストステロンです。

男性ホルモンであるテストステロンが変性したもので、

これが作られやすいか、作られにくいかが遺伝的要素となります。

ジヒドロテストステロン毛髪の成長サイクルを狂わし、育ち切れていない若い毛が抜けていってしまうのです。

しかし一方で、このジヒドロテストステロンはヒゲや体毛の成長を促進したりするので

『体毛濃いけど髪の毛は寂しい』という悩みがある人はジヒドロテストステロンの影響が強いといえます。

 

ジヒドロテストロンには亜鉛が有効!!

ジヒドロテストロンには亜鉛が有効!!

シャンプーを吟味する、食事に気をつける。

そして、薄毛の大きな原因であるジヒドロテストロンには亜鉛が有効です。

亜鉛はジヒドロテストステロンを抑制してくれます。

ただ亜鉛には本当に働き者で、ホルモン、細胞、酵素などを精製するのに必要ですし

その上、抗酸化も重金属のデトックスも助けます。

日本人は慢性的に亜鉛が不足しているのでしっかりと補いましょう。

亜鉛は、牡蠣、牛肉に多く含まれています。

 

髪は長い友!

髪は長い友!

多くの人が悩んでいる髪の毛のこと。

きちんと原因を理解することで、出来ることも増えます。

薄毛に対する処方薬も存在し、AGAクリニックなどで処方してもらえますが

薬には副作用があります。

男性ホルモンに働きかける薬なので、ED、性欲減退など男性器系の障害が引き起こされてしまう可能性があります。

そして一生飲み続けなければなりません。

一生の付き合いになる髪の毛。

だからこそまずは自身で調べて、使うもの、食べるもの、生活習慣を変えることで

髪が生えてくる可能性は十分にあります。

みなさんの悩みが少しでも解決できたなら嬉しい限りです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sapuriman

sapuriman

今まで300種類以上のサプリを試した43歳サプリマニア。普段の生活からは摂取しきれない栄養素や加齢によって衰えてきた体を改善させるために、今も毎日サプリを摂取しています。今まで試したサプリはEDサプリ・精力増強サプリ・ビタミン系サプリ・アミノ酸サプリ・ハーブ系サプリなど。あとキャバクラ好き

-健康
-, , , ,

Copyright© otonamens-factory.jp , 2019 All Rights Reserved.