「おすすめのスマートウォッチの最新ランキングが知りたいな

スマートウォッチはアップルウォッチしか知らないけど、ほかにもたくさん出てるの?

何がいいか分からないので、選び方やおすすめのランキングが知りたいな。」

 

otonamens編集部
otonamens編集部
こんな疑問に答えます。

 

ポイント

 

▼一緒に読みたい関連記事▼

>>モテる男の腕時計メーカー別ランキング。定番ブランドから意外なメーカーまで

>>腕時計が買えるコンビニはココ!【緊急】すぐに腕時計が必要な人へ!

 

目次

スマートウォッチとは

スマートウォッチとは

otonamens編集部
otonamens編集部
スマートウォッチは、スマホと連動して色んなことができる腕時計型の端末のことです。

腕時計に携帯端末を連携させるという今までにない斬新さから、スマートウォッチは欧米で一大ブームを巻き起こし、日本にも流行の波が押し寄せ、普及率が高まってきました。

しかし、実際はスマートウォッチについてよく知らない人も多いのではないのでしょうか。

スマートウォッチは具体的にどのような機能があるのか次項で見てみましょう。

スマートウォッチでできること

スマートウォッチでできること

スマートウォッチはヘルスケア機能のほか、電子決済や位置情報の取得、電話やメールの返信、音楽の視聴が行えます。

 

ヘルスケア機能が付いている

スマートウォッチに内蔵されているモーションセンサーによって、心拍数や血圧の測定、睡眠計、万歩計、移動距離の計測、消費カロリー測定などが行えるのです。

otonamens編集部
otonamens編集部
スマートウォッチを身に着けているだけで健康状態を把握できます

 

かざすだけで各種支払いが可能

スマートウォッチをかざすだけでカード決済ができたり、電車の改札を通りぬけたりする機能があります。

otonamens編集部
otonamens編集部
映画の世界のようですね

 

位置情報の取得

道に迷って、スマホの地図アプリと格闘しながら目的地まで行った経験はありませんか?

GPS機能を搭載しているスマートウォッチでは、常に自分がどこにいるのか把握することができます。

otonamens編集部
otonamens編集部
道に迷った時や、自分の知らないところに来た時などに重宝する機能でしょう。

 

電話、メールの返信、音楽の再生が可能

手持ちのスマホに接続することで、電話を受けたり、メッセージの通知や返信、音楽の再生ができます。

otonamens編集部
otonamens編集部
いちいちスマホを取り出す手間がありません

 

スマートウォッチのOSの種類

スマートウォッチのOSの種類

スマートウォッチのOSは、現在3種類あります。

Apple社の手掛ける「watchOS」、Googole社の「Wear OS by Google」、Samsung社の「Tizen」です。

 

アップルウォッチのOS|WatchOS

アップルウォッチのOS|WatchOS

WatchOSは、iPhoneユーザー向けのOS。

Apple watchに搭載されていて、iPhoneでの接続にのみ対応しています。

残念ながら、Android単体でのWatchOSとのペアリングはできません。

 

2019年10月27日現在、watchOSはバージョンが6まで公開されています。

otonamens編集部
otonamens編集部
タップ機能という、メッセージなどの通知を端末の振動で手首に伝えてくれる機能がとっても便利。

【すべての消費者にフォーカスする】というApple社の理念のもと、Appleデバイスユーザーの使いやすさを極限まで追求したOSとなっています。

 

アンドロイド系のOS|Wear OS by Google

アンドロイド系のOS|Wear OS by Google

「時間をもっと有効活用する」をモットーに作られたOS。

otonamens編集部
otonamens編集部
iPhoneと接続することも可能ですが、Androidのスマートフォンと互換性が非常に高いです。

 

google assistantによって、通勤時間やアポなどの必要な情報を知らせてくれる機能を搭載しており、忙しい社会人の毎日を徹底的にサポートしてくれます。

また、さまざまなブランドとも提携しており、ファッションからフィットネス、レジャーなど、自分に合ったスタイルにカスタマイズすることも可能です。

 

サムソンのOS|Tizen(タイゼン)

サムソンのOS|Tizen(タイゼン)

Samsung社が独自で提供しているOS「Tizen」は、iPhoneにもAndoidにも互換性があります。

現在はこのOSはスマートテレビなどのIoT家電製品にも搭載されているのです。

 

iOSやAndoidと比較したTizenのメリットは、独自の機能やサービスを自由に追加できることにあります。

otonamens編集部
otonamens編集部
Tizenはバッテリーが長く持つことが利点として挙げられます。

 

スマートウォッチの選び方

スマートウォッチの選び方

スマートウォッチを購入の際の条件は人それぞれです。

自身のスマホの機種で選ぶ

自身のスマホの機種で選ぶ

iPhone端末を使用している人はwatchOS、Android端末ユーザーならばwear OS by Googleがおすすめです。

また、自身でアプリケーションなどを製作している方などは、Tizenを選んでみてもいいでしょう。

 

デザイン性で選ぶ

デザイン性で選ぶ

スマートウォッチは、いろいろなデザインがあります。

文字盤にタッチディスプレイが搭載されているカジュアルなタイプや、アナログ腕時計のように文字盤に時針が存在する比較的フォーマルなタイプなどです。

また、バンド部分に柄があるものもあり、自分のファッションに適したデザインを選べます。

 

価格帯で選ぶ

価格帯で選ぶ

スマートウォッチの一般的な価格相場は3万円~10万円ですが、最近では低価格も登場して、1万円を切る値段で購入できるものも販売されています。

 

自分の予算をあらかじめ決めて、その中で自分の満足する機能を備えた製品を選ぶとよいでしょう。

ただ、安いモデルではヘルスデータの精度が十分でない可能性もあるため、健康管理をメインにスマートウォッチを使用していきたい人は注意が必要です。

 

スマートウォッチのおすすめ売れ筋ランキング

スマートウォッチの売れ筋ランキング

otonamens編集部
otonamens編集部
それでは、おすすめ売れ筋ランキングを発表します!

 

1位:Apple Watch Series 5

1位:Apple Watch Series 5

https://www.apple.com/jp/apple-watch-series-5/

タッチディスプレイ搭載、ケースの素材とバンドのデザインを自由にカスタマイズ可能、SIMを搭載することで携帯電話機能を内蔵することに成功しました。

otonamens編集部
otonamens編集部
Apple Musicのストリーミング機能では、5000万曲もの音楽が無制限に視聴でき、podcastやオーディオブックなど、iOS独自のサービスを余すことなく利用することができます。

 

コンパス機能、騒音計、計算機など、あらゆるアプリサービスをディスプレイ上で行えるようになりました。

バッテリー駆動時間が満充電につき19時間と少し短いのが玉に瑕。

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M ...

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M ...

50,369円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

2位:サムソン Galaxy Watch Active

2位:サムソン Galaxy Watch Active

集めた情報を分析し、コーチングしてくれるヘルスケア機能に特化した革新的スマートウォッチ。

統合型心拍モニターを搭載した本製品は、心拍数が異常を示すと即座に通知してくれ、常時ストレスレベルを管理してくれます。

 

もちろん睡眠計も搭載しており、わずか25gと軽量設計のため、睡眠時に着けていてもほとんど気にならないでしょう。

otonamens編集部
otonamens編集部
OSはTizenで、1回の充電で45時間以上バッテリーが持つのもポイントです。
Samsung Galaxy Watch Active SM-R500 (40mm) 2019 (Silver/シルバー) 並行輸入品

Samsung Galaxy Watch Active SM-R500 (40mm) 2019 (Silver/シルバー) 並行輸入品

17,600円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

3位:サムソン Galaxy Watch

3位:サムソン Galaxy Watch

Apple Watch は角に丸みのある四角形型のディスプレイをしていますが、Galaxy Watchは腕時計とおなじくサークル型のディスプレイを採用しています。

 

otonamens編集部
otonamens編集部
デザインもアナログ腕時計に近く、ビジネスシーンでも違和感なく使用できるでしょう。

 

OSはTizenで、バッテリー時間の公開情報では46mmモデルでは168時間、42mmモデルでは120時間と、驚くべきバッテリー駆動期間を誇っています。

Galaxy Watch 46mm シルバー【Galaxy純正 国内正規品】 Samsung スマートウォッチ iOS/Android対応 SM-R800...

Galaxy Watch 46mm シルバー【Galaxy純正 国内正規品】 Samsung スマートウォッチ iOS/Android対応 SM-R800...

35,340円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

4位:ソニー wena wrist pro

4位:ソニー wena wrist pro

ソニーが発売しているウェナスマートウォッチは、バンド部分に機能を搭載した画期的な製品。

otonamens編集部
otonamens編集部
小型の有機ELディスプレイを搭載しており、別売りのヘッド部を取り付ければ見た目は普通のアナログ腕時計にしか見えません。

 

電子マネー機能、通知機能、活動ログ機能など、基本的な機能を備えている上で、一回の充電で一週間の連続動作時間を実現しています。

電池部分の防水構造を見直し、5気圧の防水機能の実現にも成功しました。

ソニー ウェナ SONY wena スマートウォッチ 電子マネー 楽天Edy 活動量計 iOS/Android対応 wena wrist pro ...

ソニー ウェナ SONY wena スマートウォッチ 電子マネー 楽天Edy 活動量計 iOS/Android対応 wena wrist pro ...

34,901円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

5位:Huawei Watch GT スマートウォッチ

5位:Huawei Watch GT スマートウォッチ

こちらの特徴はセラミックデザインとステンレスシェルによる洗練されたデザイン。

デュアルエンジン低消費電力システムによって、アクティブモデルでは1回の満充電で実に2週間、エレガントモデルでは1週間バッテリーが持続するのです。

 

otonamens編集部
otonamens編集部
なかなか充電ができない旅行先での滞在や、出張でも安心して使えるでしょう。

また、世界中で利用可能な衛星測位システムを3つ搭載しており、正確な位置情報を瞬時に把握できるのも魅力的です。

アウトドア好きにぴったりな製品といえます。

HUAWEI WATCH GT スマートウォッチ GPS内蔵 気圧高度計 iOS/Android対応 WATCH GT Classic/Silver ベルト/...

HUAWEI WATCH GT スマートウォッチ GPS内蔵 気圧高度計 iOS/Android対応 WATCH GT Classic/Silver ベルト/...

Amazonの情報を掲載しています

 

6位:HUAWEI Band 3

6位:HUAWEI Band 3

軽量、長時間バッテリー、GPS、防水を実現しながら、価格を低く抑えたエントリーモデル。

スイミングに対応した設計で、水泳姿勢を識別し、ターン数や距離、ストローク数、消費カロリーの算出などが可能です。

 

otonamens編集部
otonamens編集部
心拍数計測機能や睡眠計機能も備えていて、HUAWEI Healthアプリと連携することによって上記の機能が使用できます。
HUAWEI Band 3 Pro 0.95インチスマートウォッチ ブラックGPS内蔵 5気圧耐水 iOS/Android対応 Band 3 Pro/Bl...

HUAWEI Band 3 Pro 0.95インチスマートウォッチ ブラックGPS内蔵 5気圧耐水 iOS/Android対応 Band 3 Pro/Bl...

8,053円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

7位:Asus ZenWatch 3スマートウォッチ

ZenWatch 3スマートウォッチ

スマートウォッチとしてデザインを追求し、細部に至るまで厳選されたパーツで構成されているのが特徴です。

文字盤のふちは金環日食をイメージした金色のステンレスを使用しており、高級感を高めるとともに、耐久性も高めています。

otonamens編集部
otonamens編集部
急速充電にも対応しており、15分間で約60%までの充電が可能。

 

バンドには本革のイタリアンレザーを使用し、時計の伝統を追求する本格的なデザインを楽しむことができます。

6種類のカスタムデザインテーマに加え、高級感のある50以上のウォッチフェイスを用意しているので、自分好みのオシャレな時計をカスタマイズすることができるでしょう。

Asus ZenWatch 3スマートウォッチシルバー/ベージュwi503q-sl-bg-bb (認定Refurbished)

Asus ZenWatch 3スマートウォッチシルバー/ベージュwi503q-sl-bg-bb (認定Refurbished)

32,995円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

8位:シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52E

8位:シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52E

太陽光や室内の光を電気に変換して動力として時計を動かし、余った電気を蓄電池に蓄えるというシチズン独自の技術を搭載したスマートウォッチ。

 

otonamens編集部
otonamens編集部
アナログ時計の美しさと、携帯端末連携機能を両立させたモデルです。

Bluetoothでスマホ端末と連携することによって、メッセージの通知を受け取ることができます。

[シチズン] 腕時計 エコ・ドライブ ブルートゥース スーパーチタニウムモデル BZ1045-05E メンズ

[シチズン] 腕時計 エコ・ドライブ ブルートゥース スーパーチタニウムモデル BZ1045-05E メンズ

61,800円(11/17 22:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

9位:スマートウォッチ IP67防水 itDEAL 活動量計

9位:スマートウォッチ IP67防水 itDEAL 活動量計

IP67防水という高い防水機能を備え、心拍計、睡眠計、歩数計、通知機能など、活動量計としての基本的な機能は抑えていながら、3980円という驚異的なコストパフォーマンスを発揮しています。

 

otonamens編集部
otonamens編集部
iPhoneにもAndoidにも対応していて、エントリーモデルとしておすすめの製品です。

1回の満充電で6日間連続で使用することができます。

【2019最新版】 スマートウォッチ IP67防水 itDEAL 活動量計 心拍計 歩数計 スマートブレスレット 消費カロ...

【2019最新版】 スマートウォッチ IP67防水 itDEAL 活動量計 心拍計 歩数計 スマートブレスレット 消費カロ...

3,981円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

10位:Xiaomi MiBand4 スマートウォッチ bluetooth5.0 シャオミ スマートカラースクリーン

10位:Xiaomi MiBand4 スマートウォッチ bluetooth5.0 シャオミ スマートカラースクリーン

前シリーズであったMi Band 3と比較して、ディスプレイが39.9%も拡大し、表示領域が広がりました。

スポーツに関する機能に特化しており、防水機能、トレッドミル、エクササイズ、ランニング、ウォーキングモードが搭載されています。

さらに、3軸加速度計と3軸ジャイロスコープが搭載されているために、5気圧防水機能を生かしたスイミングモードを導入することに成功しました。

otonamens編集部
otonamens編集部
値段は5000円弱と、コストパフォーマンスにも優れています。
Xiaomi MiBand4 スマートウォッチ bluetooth5.0 シャオミ スマートカラースクリーン グローバル版 日本語ア...

Xiaomi MiBand4 スマートウォッチ bluetooth5.0 シャオミ スマートカラースクリーン グローバル版 日本語ア...

4,980円(11/17 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

スマートウォッチで快適な生活を手に入れよう

スマートウォッチで快適な生活を手に入れよう

スマートウォッチには、財布がなくても買い物をしたり、電話で話したり音楽を聴いたりとたくさんの便利な機能が詰まっています。

otonamens編集部
otonamens編集部
時計機能だけの腕時計から卒業し、最新のウェアラブルデバイスを身に着けてみませんか?

 

▼一緒に読みたい関連記事▼

>>【保存版】モテる男の持ち物(グッズ)やアイテムを一挙公開!

>>20代30代女子にガチアンケート!ハイブランドメンズバッグ最新ランキング

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

前の記事

プランクの効果やり方筋トレ
プランクの効果は腹筋だけじゃない!?毎日やる必要ある?やり方や…

次の記事

テストステロンで年収5倍増!顔つきまで変わってモテるって本当?
テストステロン 顔つき