健康 筋トレ

初心者必見!プロテインの失敗しない選び方。おすすめプロテイン6選

投稿日:

今回の記事では「痩せたい人」&「筋肉をつけて太りたい人」にとってどのプロテインを使えばいいのか分かりやすくご紹介します♪今すぐに試せる方法なので、ぜひ自分にあったプロテインを探し、筋力アップさせましょう。

ダイエット・細マッチョを目指す男性のプロテインの選び方とおすすめプロテイン3選

ダイエットしたい男性のプロテインの選び方

ダイエット目的や細マッチョを目指す人は、基礎代謝を上げるために「タンパク質」を多く含む「ホエイプロテイン」や「カゼインプロテイン」がおすすめ。

ダイエットをしたい、細マッチョになりたいと考える男性は多いと思います。では、正しいダイエット・細マッチョとはどのようなものなのでしょうか?それは、筋肉量が多く、基礎代謝が高いことで太りにくく痩せやすい体になるということです。

基礎代謝とは、日常生活の中で使われるエネルギー消費量のこと。太る原因の一つは、「基礎代謝よりも摂取カロリーが多い」もしくは、「筋肉量が少なく基礎代謝が低い事」が原因といえます。逆に筋肉量が増えれば基礎代謝が上がり、痩せやすい体に変化し、健康的な体へと生まれ変わることが出来るんですよ。

ですが、私達がご飯を食べないとスムーズに生命活動ができないのと一緒で、筋肉の栄養となる「たんぱく質」を摂取しなければいくら筋トレを頑張っても筋力量が増えにくく、効率よく筋力を上げる事ができません。さらに筋肉を大きくするためには、筋トレだけでなく栄養摂取も肝心です。筋肉をつけるために特に必要なのが「タンパク質」で、これを効率的に摂取できるサプリメントがプロテインです。

もちろん、タンパク質は食事からメインに摂取してほしいのですが、うまく摂取しきれないのが現状です。タンパク質の主成分はアミノ酸。アミノ酸は全部で20種類あり、プロテインにはこれら成分が全て含まれているのです。

それでは、数あるプロテインの中でも効率的にタンパク質を摂取できるプロテインを紹介します。

ザバス ホエイプロテイン100

ザバス ホエイプロテイン100

ザバス ホエイプロテイン100

まず紹介するのはザバスから販売されているホエイプロテイン100。この商品をおすすめする理由は、栄養バランスの良さです。ホエイプロテインとは乳清とも呼ばれる栄養素であり、牛乳などの乳製品を製造する上で作られる成分になり、ヨーグルトを食べる時のうわずみ部分の液体がホエイになります。

ホエイにはタンパク質が豊富に含まれており、これは筋肉をつくる上で欠かせません。さらに余計な糖質や脂質があまり含まれていないことから、余分なカロリーを摂取することなく、純粋にタンパク質だけを摂取することができ、筋肉をつけながらダイエットしたい人には非常におすすめです。

さらにホエイは吸収が速いので、運動後に摂取することですばやく筋肉に行き渡ります。筋肉の合成は運動によって刺激を与えた後に、いかに適切な栄養を摂取できるかにかかってきますので、ホエイプロテインで素早くタンパク質を摂るということが必須です。

他にも7種のビタミンB群とビタミンCを配合しており、筋肉にとって必要な栄養素をバランスよく摂取可能なんですよ。インターネットや薬局、スポーツ店など、様々な店舗で購入できるという点もおすすめ理由の1つです。

ビーレジェンドプロテイン

ビーレジェンドプロテイン

ビーレジェンド ホエイプロテインはインターネットでの販売がメインとなっていますが、その特徴は「栄養バランス」「価格」「美味しさ」にあります。1食あたりでタンパク質を20g以上摂取可能となっており、ビタミンBとCもしっかり配合されているのは嬉しいポイントです。

ビーレジェンド ホエイプロテインはサバスホエイプロテインと同じタイプ(ホエイを使っている)となりますので、効果の面で大きな違いはありませんが、このプロテインはホエイの原料にもこだわっており、その時々で最適な原料を海外から輸入しています。さらに牛乳にもこだわっており、牧草を食べて育った牛(グラスフェッド)の牛乳を使用。

グラスフェッドを使用することで不純物が排除され、より品質の高いホエイを作ることができるので、安心して摂取することができます。日本アンチドーピング認証も受けていますので、スポーツの大会に出る人にも安心です。ビーレジェンド ホエイプロテインは10種以上のフレーバーを揃えており、そのどれもが美味しいのも特徴の1つ。味に飽きないということも、飲み続けるのに大事なポイントなので、プロテイン初心者にもおすすめできます。

マイプロテイン インパクトホエイプロテイン

マイプロテイン インパクトホエイプロテイン

マイプロテイン ホエイ・impact ホエイプロテイン

最後に紹介するのは、イギリスのメーカーであるマイプロテインから販売されているマイプロテイン ホエイ・impact ホエイプロテインです。この商品の特徴はなんと言っても価格の安さ!ビーレジェンドプロテインも安いですが、マイプロテインはこれを凌ぐ安さで購入価格で、1kgあたり2,000円を下回る値段になります。

上記で紹介したザバスやビーレジェンドは1kgあたり3,000円程しますので、この価格は驚きといっていいでしょう。また、インパクトホエイプロテインにはグルタミンというアミノ酸も添加されています。グルタミンには、筋肉の疲労を軽減したり、免疫力を高める効果があるほか、成長ホルモンの分泌にも効果を発揮するとされるので、筋肉を成長させてダイエットにつなげたいという人にはおすすめの栄養成分。

グルタミンが配合されているプロテインはあまりなく、別途購入する必要があるというのが基本ですがインパクトホエイプロテインであればその必要がないので、手間も省くことができます。プロテインにお金をかけたくないという人、グルタミンも一緒に摂取したい人は是非試してみて下さい。

体重を増やしたい男性のプロテインの選び方とおすすめプロテイン3選

体重を増やしたい男性のプロテインの選び方

プロテインを飲んで体重を増やすには、タンパク質の他に着目すべき栄養素があります。それは「糖質」です。糖質の摂取はタンパク質の吸収を助けるだけでなく、エネルギー(カロリー)を体内に送り込むことができ、効率的に体重を増やすことができるんですよ。

糖質と聞くとどうしても「太る」というイメージが強いと感じますよね?確かに糖質を過剰に摂取することで太ってしまう可能性は高まりますが、実は糖質は体を大きくするためには欠かせない栄養素なんです。というのも、糖質を摂取することにより血糖値が上昇します。この時、上昇した血糖値を下げようとして、インスリンというホルモンが分泌されますが、このインスリンの分泌が筋肉の成長を促し、体を大きくしてくれるんですよ。

ただ単純に体重を増やしたいのであれば、脂っこい物を毎日食べていればいいですが、しっかり筋肉をつけ、脂肪の増加を抑えながら体重を増やすには、「タンパク質」「糖質」をバランスよく摂取する必要があるということを認識しましょう。販売されているプロテインの中には、増量目的のための商品もありますので、しっかり吟味して選ぶのも大事です。では体重を増やしたい男性におすすめのプロテインを紹介していきましょう。

ゴールドジム ウエイトゲイナー

ゴールドジム ウエイトゲイナー

GOLD'S GYM ウエイトゲイナー

まず紹介するのはゴールドジムから販売されているGOLD'S GYM ウエイトゲイナー。この商品をおすすめする理由は、体重を増やすために必要な糖質が豊富に含まれている点です。配合される糖質はデキストリンというタイプのもので、すばやくエネルギーに変換することができ、運動を行う男性にもおすすめ。体重を増やすには、摂取カロリーが消費カロリーを上回る必要がありますが、このプロテインであれば1食あたり113キロカロリー摂取でき、しかも脂質はわずか1.3gしかなく、他のプロテインと大差ありません。その他ビタミンB群も豊富なので、タンパク質の吸収を助けつつ、健康的に体重を増やすことができます。

ウィダー ウエイトアップビッグ

ウイダー ウエイトアップビッグ

次におすすめするのはウイダー ウエイトアップビッグ 。体を大きくするために欠かせないデキストリンと果糖という、吸収スピードの異なる糖質を配合。脂質の量はなんと1食あたり0.3gと非常に少なくなっており、上記のゴールドジムウエイトゲイナーよりも更に低くなっています。ビタミン群に関しては、ビタミンB1 0.48mg、ビタミンB2 0.54mg、ビタミンB6 0.48mg、ビタミンB12 0.8~3.6μg、ナイアシン 6.6mg、葉酸 81μg、パントテン酸 2.4mg、ビタミンD 3.0μgとなっており、通常プロテインを過剰に摂取することで肝臓機能を低下させてしまう恐れがありますが、このプロテインには肝臓の機能を助けるオルニチンも配合されているのがポイントです。

ザバス ウエイトアップ

ザバス ウエイトアップ

ザバス(SAVAS) ウェイトアップ ホエイプロテイン+マルトデキストリン

最後に紹介するのはザバスから販売されている ウェイトアップ ホエイプロテインです。この商品をおすすめする理由は、1日に必要とされる11種類のビタミン、3種類のミネラルの不足分を補えるよう設計されている点。たんぱく原料としては吸収の良いホエイプロテインを100%使用し、エネルギー吸収効率に優れたマルトデキストリンを配合しており体作りをサポートしてくれます。

体重がなかなか増えないという人は食が細い傾向にあり、このプロテインは飲みやすいバナナ味になっていますので、プロテイン初心者におすすめのポイントです。

今回のまとめ

腹筋

・瘦せたい人も筋肉を付けたい人も一番重要なのは「タンパク質摂取」

【痩せたい人におすすめのプロテイン3選】

  • ザバス ホエイプロテイン100
  • ビーレジェンドプロテイン
  • マイプロテイン インパクトホエイプロテイン

【痩せたい人におすすめのプロテイン3選】

  • ゴールドジム ウエイトゲイナー
  • ウィダー ウエイトアップビッグ
  • ザバス ウエイトアップ

【関連記事】

【ぽっこりお腹に悩む人】40代男性でもすぐできる簡単ダイエット
超簡単!100%手作り自家製プロテイン(マイプロテイン)の作り方

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kintoreman

kintoreman

筋トレ歴15年。週6で筋トレするスポーツ系上場企業に勤務の筋トレマニア。ライター歴3年でスポーツ・筋トレ・サプリ系の記事を500記事以上書いてきました。

-健康, 筋トレ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© otonamens-factory.jp , 2019 All Rights Reserved.